家の鍵がLIXILリシェントの場合、リレーアタックされるのか?

家の鍵をリクシルのリシェントにしている場合、
リモコンキーで解錠するので、

理論的に車のリレーアタックと構造が似ています。
なにか対策をするべきなのかどうか。

スポンサードリンク

家の鍵がLIXILリシェントの場合、リレーアタックされるのか?

結論を言えば、リレーアタックされる可能性は
あるようです。

可能性はあるのですが、
実際に被害に合う確率は低いと思われます。

と言いますのも、実際に空き巣をしようと考えて
リレーアタックしようとすれば、

かなり手間がかかる上にリターンの
見込みが不明だからです。

なので、油断できないとはいえ
実際に被害にあうのか疑問です。

ただ、対策も簡単なので、きちんとした対処を
すれば良いと思います。

スポンサードリンク

どうやってリレーアタックされるのか

防犯の基本は犯行する側に立って
考えるのが基本です。

リレーアタックはリモコンキーから
常時出ている微弱電波を受信して

その電波を増幅して中継して飛ばし、
玄関にスタンバイしている仲間に飛ばして

鍵を解錠します。

 

ちなみに車に関するリレーアタックの方法は
こちらで解説しています。参考にしてください。

リレーアタックの手口と簡単な対策5選

 

さて、

おそらく犯人がLIXILリシェントの鍵を
リレーアタックしようと試みたとき、

まず対象となる家の住人が持っている
リモコンキーの電波を受信するタイミングを
調べるでしょう。

(実際に空き巣は2~3回は下見をするそうです)

家族構成、帰宅時間、移動する場所。
などなど。

実際にリレーアタックされることをシュミレーション

防犯対策には犯人の立場に立って
考える必要があります。

LIXILのカギに対するリレーアタックも
同様に犯人の行動を想定してみましょう。

 

家の住人が在宅しているとき

 

空き巣が家の近くに忍び寄り、釣り竿のように
長く伸ばせるアンテナでリモコンキーの電波を
受信してくるでしょう。

 

仮に玄関や窓際に無防備で置かれていた場合、
電波を受信される可能性があります。

 

リレーアタックに使われる機器は
どんどん進化していて、高感度になっています。

 

そして150mぐらい離れた場所にも
電波送信できるようです。

(150mと言っても理論値)

 

この時点で電波を盗むことができれば
玄関を開けて中に侵入することができます。

ただ、

 

この話は「家に住人が在宅している」場合の
シュミレーションですよね・・・。

 

空き巣じゃないですね。

 

騒がれて終わりです。

 

家に誰もいない場合

家に住人が誰もいない場合に
リレーアタックするとします。

 

まずは、家の住人が全員外出したのを見計らって

住人の一人をターゲットにしぼり
リモコンキーの電波を盗みに行くでしょう。

 

てくてく歩いていく住人の後ろに忍び寄り
リモコンキーの電波を受信します。

 

そして、その電波を増幅して仲間の中継者に
電波を飛ばして、飛ばして、飛ばして中継して

 

玄関前まで電波を飛ばして解錠します。

そして、見事リレーアタックが成功しました。

 

これで安全に侵入することができます。

 

が、

 

この話は「家に誰もいない」場合の
シュミレーションですよね・・・・。

 

 

と、言うことは・・・、
窓から入ればいいじゃん・・。

 

ちなみに空き巣の侵入経路で
一番多いのは窓からの侵入です。

 

仲間と協力して電波を受信して
飛ばして飛ばして解錠して・・。

 

そんな手間をかけるぐらいなら
窓から侵入したほうが早いですよね。

 

リレーアタックの手法で空き巣をするのは
手間の観点からいって

 

可能性は低いと思われます。

スポンサードリンク

空き巣はそこまでやらない

そこまで労力を掛けて
空き巣にはいったとしても

その労力に見合う対価が
入った先になかった場合を思うと

おいそれと実行に移したいと
思えないですね。

車だと、価値がはっきりとわかるので、
実行してしまうかもしれませんが、

空き巣だと、成果が見えてきませんし。

その上手間がかかりすぎです

はっきり言ってリレータックの
技術を持った犯人の心境を考えれば

絶対に車のほうが
狙いやすいと思います。

 

あと、先程も申しましたが、

空き巣の侵入経路って
70%ぐらいが窓からの侵入なんです。

なので、

わざわざリレーアタックの装置を持ってきて
電波を拾ってどうのこうのってーのは・・・。

どうなんでしょう。

 

まぁ、注意はするものの、
実際にリレーアタックを使っての
被害にあう確率は低いと想像します。

 

LIXILの鍵を心配するのは良いのですが、
同時に窓を防犯ガラスにする必要があると思います。

YKKAP窓サッシ 装飾窓 エピソード[Low-E複層防犯ガラス] 面格子付内倒し窓 たて格子[Low-E透明5mm+合わせ型7mm]:[幅405mm×高370mm]

 

スポンサードリンク

LIXILリシェントのリレーアタック防止策

LIXILリシェントだからといって
リレーアタックに合う可能性は

とても低いと考えられます。

 

ですが、それでも防止策は考えて置くほうが
良いと思いますので、3つ対策を考えました。

リモコンの電源を消す

LIXILリシェントのリモコンは、ボタンの長押しで
オンにしたりオフにしたりできます。

 

長押しすると、緑色で5回点滅し
オフになります。

 

再びオンにするときは、長押しすると、
緑色で1秒間点灯しオンになります。

 

電波を遮断させる

室内においては玄関や窓際に
鍵を置くことはやめましょう。

また、鍵の保管はアルミ缶など
電波を遮断するものに入れましょう。

 

お菓子の缶でも良いのですが、
缶の密閉度が悪ければ

そこから電波が漏れる可能性がありますので
できれば電波遮断専用のポーチに入れておくことを
おすすめします。

電波遮断ポーチ一覧

 

室外においても電波遮断ポーチに入れておけば
リレーアタック対策はバッチリです。

 

せっかくのリモコンキーで手ぶら操作が出来るのに
少々残念ですが、これも安全のためだと思って
対策されることをおすすめします。

 

スポンサードリンク

注意すべきはコードグラバー

リレーアタックで空き巣に入られることは
あまり考えられませんが、

コードグラビングは注意が必要です。

 

コードグラビングとは、リモコンキーから出る
暗号電波をコピーしてしまい、

そのコピー電波を使って解錠するというものです。

 

もし家のリモコンキーの電波をコピーされれば
犯人に家の鍵を渡すようなものです。

いつでも簡単に堂々と正面玄関から
侵入することができます。

 

そうさせないためにも
電波を遮断する必要があります。

 

在宅時でも外出時でもリモコンキーは
電波遮断ポーチに入れておくことを
おすすめします。

スポンサードリンク

【まとめ】

LIXILリシェントはリレーアタックされないように
注意が必要です。

とはいえ、その可能性は低いでしょう。

 

2019年2月時点でもLIXILリシェントの
被害は無いそうです。

 

どちらかといえば
コードグラビングに注意が必要です。

 

LIXILリシェントのリレーアタック対策および
コードグラビング対策は電波を盗ませないこと

 

そして空き巣対策は防犯ガラスが効果絶大です。

 

どうぞ参考にしてください。

 

意外とやすかったSECOM 1万円しないんだ

セコム_料金

 

リレーアタックの対策5選!盗難の手口とおすすめの防止策もご紹介します

2017年9月11日
 

スポンサードリンク





スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA