なんで少食なのに太ってる?意味わからん

先日、定食屋に行ったとき
少食なのにデブな女性を見ました。

 

あきらかに平均体重よりも上の女性なのに
ご飯を半分以上のこしたり、

 

「もう食べられなぁい」

という顔をしている。

 

なぜ自分を偽る?

 

もっと自分に正直に生きたらどうなんだ?

本当はもっと食べたいんだろ?

 

おかわりしたいんだろ?

 

それともプライドが許さないのか?

 

許してはくれないのか?

 

 

しかし、そのプライドは周りからは
確実に見透かされている。

 

なぜなら、

 

その食事量でその体型は理論的におかしいからだ。

 

それとも「自分は悪くない」とアピールしているのか?

 

「自分はこんなにも少食なのに体質でこうなってるんです」
「仕方がないんです」
「どうしようもないんです」

結果:「私は悪くないんです」

 

 

そうなのか?

 

そういうことなのか?

 

 

しかし、彼女の雰囲気をさっするに

プライドでもなく、
「自分は悪くないアピール」でもない

 

じゃぁ、なぜなんだろう。

 

 

話は少しそれるが、

大食いで細い女性もいる。

 

こちらは見ていて気持ちがいい。

 

めっちゃ食べてるのに痩せている。

 

いいと思います。

 

話を戻して少食のデブ。

 

男性でも女性でも、少食なのに太っている。

 

そういう人っていますよね。

 

ちょと不思議だったのでいろいろ調べてみると

 

次のようなことが原因じゃないかと思われる。

 

1.基礎代謝が悪い
2.高カロリーを好んで食べる
3.運動をしていない
4.最悪の時間帯に多く食べている

 

1.基礎代謝が悪い

 

基礎代謝を簡単にいうと

「普通にしてて、使ってるカロリーが少ない」

 

ということです。

 

心臓を動かしたり肺を動かしたり、
内蔵を動かしたり

基礎的な動きにカロリーを使っていない。

筋肉量が少ないとも言えます。

 

2.高カロリーを好んで食べる

好んで食べているものが、だいたい高カロリーな
ものが多いパターン

チーズとかお菓子とか。

 

糖質高め、炭水化物大量。

 

マヨネーズなど調味料をたくさん使う。

 

食べる量は少なくても、一回に摂取するものが
高カロリーなことが考えられます。

 

3.運動をしていない

これが多分正解のパターンが多いと思う。

基本的に動いていない。

 

だから筋肉量が少ない。

 

筋肉量が少ないから少食でも使ってくれる
筋肉さんがいないからどんどん溜まっていく。

 

動こうよ。

 

4.最悪の時間帯に多く食べている

 

これも正解かな。

岡田斗司夫もいってたなぁ。

 

太ってるやつは食べるタイミングが
めちゃくちゃ最悪な時間帯だって。

 

昼間、人と会ってるときは少食なんですよ。

でも、深夜になってお腹が空いてしまい、
ついカロリーが高いものを食べてしまう。

 

これは太りますわな。

 

深夜まで起きてるからお腹がすくんですよね。

 

早く寝ましょう。

 

感想

人が太っていようと関係ないのですが、
本人が気にしているなら改善すればいいのにって

思ってしまう。

 

あと、こちらがたくさん食べてるときに
嫌味を言ってくる太ったやつ。

「よく食べるよなぁ」

 

そういうやつには必ずこういう。

 

「代謝がいいからな」
「君より代謝がいいからな」

 

ここまで言うと、絶対に言い返してこない。

 

まぁ、いろんな人がいて面白いですね。

 

スポンサードリンク





スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA