バンジージャンプの怖くない飛び方のコツがこれ

バンジージャンプってやったことありますか?

・興味はあるけど怖そう
・自分にはむり

 

確かにそうですね。

でも、コツを知ると大丈夫ですよ。

 

バンジージャンプの怖くない飛び方のコツ

私の経験から言うと

下ではなく空を見る
・会話しながら飛ぶ
・躊躇せず何も考えず一回でとぶ

 

これらがバンジージャンプを飛ぶときの
コツになります。

 

特に「下ではなく空をみる」は

スカイダイビングのコツでもあります。

 

なのでバンジージャンプだと、
後ろ向きに空を見ながら飛ぶのが
一番らくでしょう。

 

下を見ながら飛ぶと、地面の接近が
とても恐怖ですが、

空を見ながら飛ぶと、
どんどん空から離れていく感じで

まったく恐怖を感じません。

 

また、落下時間は高さにもよりますが
だいたい4秒ぐらいです。

落ちきってしまうと、
ロープとのつながりが感じられて
安心感がでてきます。

何回もバウンドすると怖いですが、
一番怖いのは飛ぶ瞬間です

それがピークなので、
それに比べると、落下している間は

大したことありません。

 

人生も一回きりなので、
気になるなら体験した方が

のちの人生が豊かになりますよ。

話題も増えますしね。

スポンサードリンク

話題のバンジージャンプ

とあるバンジージャンプがツイッターで
話題になっていました。

とってもシュールで感慨深いです。

ぜひ音声つきで見てください。

 

どうでしょう。とってもシュールですね。

ネットの反応

●飛んだ感動よりも蛍の光が強すぎて虚しさだけが残っています…

●そして天国かのような小鳥のさえずり

●名作映画のラストシーンみたい

●「まもなく閉園。人生も閉園。さあ、その縄を断ち切って人生を閉じましょうか」

 

スポンサードリンク

感想

バンジージャンプもいいのですが、
できればスカイダイビングに挑戦してほしいです。

あれは下を見たら絶対に恐怖心で飛べません。

でも空をみると平気になります。

本当に不思議な体験なので
チャンスがあれば

バンジージャンプでもスカイダイビングでも
もしくは両方を体験してみてください。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク





スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA