痴漢冤罪に遭わないためにはどうすればいいかを調べた

い日本のおっさんを向上させるブログ
『おっさんフォース』管理人のみつーです。

先日、痴漢を疑われて線路に逃げ出して
電車にひかれる悲しい事件がありました。

痴漢は女性にとっても男性にとっても
本当に迷惑な存在ですが、

それはさておき、やっても無いのに
疑われるなんて事もあったりします。

男性側は疑われると、有罪判決になる可能性が
非常に高いと言われています。

理不尽な思いをされた方も多いと思いますが、
では僕たち男性は、どうやって冤罪から
身を守ればいいのか

有効な方法を調べました。

スポンサードリンク

痴漢を疑われないためにすること3選

女性から出来るだけ離れる

電車に乗ったら出来るだけ女性から離れましょう。
まず、真後ろには立たないのは基本です。
可能であれば座りましょう。

 

手を遊ばせておかない

とにかく手を遊ばせておかない事です。
『吊革を持ってスマホを見る』が基本姿勢
になるでしょう。

吊革が持てない位置でしたら、
胸の位置で腕組みをしましょう。

女性が痴漢だと訴えるのは、
手で触られたと訴えるので、

とにかく手を疑われない位置に
おいておくのがベターです。

出来るだけ電車に乗らない

これは究極の対処法じゃないでしょうか。
(^_^;)

自転車通勤やバイク通勤が許される会社だったら
こういう選択もありかと思います。

 

スポンサードリンク

痴漢冤罪対応の保険は本当に有効か

話題の痴漢冤罪保険ですが、

ジャパン少額短期保険が売りだした
「弁護士費用保険」が有名です。

保険料は月額590円、年額6400円で、
「痴漢冤罪ヘルプコール」という

契約者特典がついています。

ですが、

あまりお勧めしません。

『当番弁護士制度』を使えば、
これと同等の事が出来るからです。

「痴漢冤罪ヘルプコール」は初見の出張費が
無料になるだけで、

その後、継続して弁護を頼む場合は
別途費用がかかります。

これは当番弁護士に依頼する場合と
ほとんど変わりがなく、

強いてメリットを言えば、
当番弁護士よりも早く来てくれる
ということです。

そこにメリットを感じる人であれば
月額590円を払えばいいと思いますが、

みつーは価値を感じませんでした。

その後の弁護士費用も補償してくれるのであれば
とてもメリットを感じるのですが、

それは補償の対象外でした。(-_-;)残念

スポンサードリンク

痴漢冤罪にもっとも有効な方法を弁護士が解説

以下、日比谷ステーション法律事務所の
粂原研二・弁護士の解説を引用します。

女性に痴漢に間違われ、「この人チカンです!」と
大声で騒がれた時の対処法として、

「名刺を渡してその場を立ち去る」
「駅事務所に連れていかれる前にとにかく逃げる」

などなど、

さまざまなテクニックが言われていますが、
必ずしも有効ではないそうです。

だったら何が有効なのか。

身に覚えがないのに『痴漢です!』といわれた時には、
その場で『名誉毀損で告訴します』

とはっきり伝えることが有効です。

刑法230条には、
<公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、
その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役
もしくは禁固、または50万円以下の罰金に処する>

とあります。

車内、あるいは駅のホームという不特定多数の前で
痴漢呼ばわりすることは「名誉毀損」に当たる
というわけです。

具体的な対処法は以下の通り。

女性に痴漢呼ばわりされたら、車内で
『何をいってるんですか』『私は何もしてません』
『人違いです!』

何度も繰り返し主張しましょう。

これは後で「当初は弁明しなかったじゃないか
といわれないようにするためです。

それから慌てずにホームに降りる。

重要なのはスマートフォンなどを使って
やりとりを録音することです。

「名誉毀損行為があったこと」と
「終始否定し続けていたこと」

それらを証拠化するため録音しましょう。

録音は自己防衛行為なので、
秘密でやっても大丈夫です。

女性は『お尻を触った』『胸を触った』
と騒ぐでしょう。

それに対して

『やめてください』
『どういう根拠で犯人だというのですか』
『名誉毀損で告訴します』

とはっきり宣言します。

違うと主張しているのに
その後も痴漢呼ばわりされれば、それは

『故意に』名誉を毀損しているということになり、
名誉毀損の主張を支える材料になります。

『犯人だ』とする理由を聞くことも大切です。

周囲に最低2人以上の人がいて、
やりとりを聞いていることを確認しておきましょう。
できれば女性の了解を得て、

現場の写真や動画を撮りましょう。

冷静にそこまですれば、
女性側が『間違ったかな』と気付く可能性が高いです。

スポンサードリンク

 

みんなの声

@maruwktk2
痴漢ですって言われたら身分証名証を見せて「私は身分を明かしました。現行犯逮捕は無効です。これ以上不当に私を拘束するなら監禁罪であなたを訴えます」と言えばいいらしいです。そうすればあとは向こうが「痴漢をされた」という証拠を出さない限り警察は動かないそうです

 

 

@tarareba722
以前「最近安くなってるんだし電車内にドカドカとカメラを設置してそのことを告知すれば痴漢も痴漢冤罪もスリも置き引きも暴行事件も減るよね」というようなことをツイートしたら、「カメラで撮られる暴力性に無自覚だ」と言われたことがあるのだけど、暴力性に無自覚なのはどっちだよって話だよなあ。

 

まとめ

やぱり一番悪いのは、痴漢をするヤツ
でしょうね。

みつーの知人も痴漢にあった事ありますし、
身内や好意に思っている女性が痴漢にあったら

ほんと腹立ちます<(`^´)>

では、痴漢を防止する効果的な方法は
何かと考えると。

やっぱり防犯カメラかなぁって思います。

つまり、女性専用車両があるのなら、
防犯カメラ搭載車両があってもいいと
思うのです。

防犯カメラに映るのが嫌だと言う人も
いると思うので、

搭載車両と非搭載車両を設けて
選択できる環境にすればいいのでは
ないかと思いました。

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

 

こちらの記事もどうぞ⇒MAMORIOは本当に落し物防止に有効か?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA