【TOEIC】おすすめ筆記用具と持っていくもの6つ。有効期間ってある?

「おっさんフォース」管理人、みつーです。

あなたはTOEICを受験する際、どのような筆記用具を使っていますか?
マークシートだから鉛筆を利用している人が多いでしょうか。

しかし、鉛筆だと使用しているうちに芯が丸まってきてしまいます。
本番中に削ることはできないため、何本か予備を用意しなくてはなります。
机の上がごちゃついて、ちょっと嫌ですよね。

こんなときに活躍するのが、マークシート用のシャーペンです。

スポンサードリンク

TOEIC おすすめ筆記用具

マークシート用のシャーペンはふつうのモノに比べて
芯が太く作られています。

なので、マークを早く塗り潰すことができ、
リスニングなどのように筆記時間が限られているときに最適です。

 

また、消しゴムも角があるものを使用するといいでしょう。
カドケシを用意するのも手ではありますが、普段から
使い慣れていないと消し辛いです。

 

なので、おろしたての普通の消しゴムを利用しましょう。
とくにMONO消しのミニはとても使いやすいです。

 

2つ用意しておいて、万が一机から落としても
大丈夫なようにしておきましょう。

 

たかが文房具、されど文房具。

 

こだわるだけで、TOEICのスコアが
少しは変わってくるかもしれませんよ!

スポンサードリンク

TOEICに有効期限ってあるの?

今や学生・社会人のほとんどが知っているTOEIC L&Rテスト。
ですが、その有効期限が2年間だというのはご存知ですか?

正確に言えば、TOEICのスコアは記録としてずっと残るため、
それ自体に期限はありません。

ですが、大学院試などの受験やインターンシップ、
就活で利用できるスコアは、提出時からさかのぼって
2年前までのものが有効と条件づけられていることが多いです。

 

なぜなら、語学力は経年で変化するものだからです。
当然ですが、英語を触れる環境にいればいるほど、
その力は養われて行きます。

 

逆もまた然りで、英語の勉強をしなければしないほど、
その能力はどんどん落ちていきます。

 

語学はナマモノですから、
最近の語学力を証明する必要があるのです。

したがって、TOEICを定期的に受験して、
スコアを維持していく必要があります。

さすがに毎月受ける必要はありませんが、
英語力のある国際人として胸を張るためには、

最低でも年に一度は受験するといいでしょう。

TOEIC L&Rテストには、前年の受験月から
ちょうど一年後の試験において、

受験料を値引きしてくれるリピート割引制度があります。

TOEICテストを定期的に受けて、
国際人としての語学力を証明していきましょう。

スポンサードリンク

TOEIC 持っていくべきもの6選

スコアに進学や昇進がかかっている人も多いTOEIC公開テスト。

そんな絶対に失敗できない試験で、
もっていくべきものを6つリストアップしてみました。

まず、必須の持ち物についてです。

受験票と身分証明書は絶対にもっていきましょう。

これを忘れると受験させてもらえないので注意してください。

また、腕時計と筆記用具も実質マストアイテムです。

TOEICの試験会場には時計がないことがほとんどです。

筆記用具についても、最悪試験監督に申し出れば借りることはできますが、
やはり使い慣れたもので試験に臨みたいですよね。

さて、あと2つのアイテムについて触れていきたいと思います。

それは、温度調節用の上着と飲食物です。

まず、上着についてです。

TOEICの会場は大学の大きい教室を使って行われます。

 

ですから、空調の細かい温度調節が出来ず、
場所によってはとても強い風が当たることがあります。

 

夏場の冷房は集中力を切らす原因にもなるため対策が必要です。

そして、飲食物。試験会場内では飲食が出来ないので、
ロビーなどにて食事を済ませることになります。

とはいえ、直前におにぎりやサンドイッチをガッツリ食べると、
眠気を誘発する原因になります。

ガムやメントールのタブレットで眠気を覚まし、
利尿作用の少ない水で喉の渇きを癒しておくといいでしょう。

 

スポンサードリンク

おわりに

マークシート用のシャーペンがあるのは
知りませんでした。

持っているべきマストアイテムですね。

試験中の、自分の体の変化の対策もしていきましょう。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

関連記事⇒TOEICスコアが上がらない人の特徴
関連記事⇒TOEIC対策アプリ3選とおすすめ参考書
関連記事⇒TOEIC集中力持続法
関連記事⇒TOEIC勉強のコツ
関連記事⇒TOEICって使えない?

スポンサードリンク





スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA