韓国経済が破綻するとどうなる?韓国の若者の就職の実態とは

日韓関係が悪化しているのは周知の事実でしょう。

そこで気になるのは「今後、韓国はどうなるのか?」

とりわけ韓国経済はどうなるのか気になりますよね。

いろいろ調べてみると
韓国経済は暗い話ばっかりですね。

 

 

・若者のニート率は18%
・若者の体感失業率は25%
・経済成長率は連続マイナス

 

日本製品不買運動も盛り上がってますし、
今後が気になりますが、

結論を言うと韓国は

「経済的に中国の人民元に占領される」でしょう。

近年破綻したジンバブエを参考に
導き出した結論です。

もし韓国経済が破綻するとどうなるのか

韓国経済の破綻を一言で説明すると

ウォン安がすすんで、ウォンでは何も買えなくなる状態。

つまりハイパーインフレを意味します。

普通、ウォン安になったら輸出が伸びるはずなのですが、
韓国の輸出品の看板商品は半導体でした。

しかし、世界的に半導体製品がだぶつき、
さらに日本から原材料も止められるなど

プラスの要素が全くない状態です。

 

【韓国経済が破綻するとどうなるのか】

 

韓国経済が破綻するとどうなるのか?

海外で起きた事例から、起きそうなことを
リストアップしてみました。

韓国経済が破綻すると起きること

・長期国債が大量に売れ残る

・さらに通貨が供給され物価が上昇

・ウォン建て資産を売って外貨建てに変えるため
輸入物価のインフレを引き起こし、さらに金利が上がる

・輸入品が値上がり

ガソリン価格が値上がり漁業、バス、電力、
タクシーや飛行機などの旅客が壊滅状態に

・インフレが始まると人々は値上がりする前に物の買い占めが始まる
特に保存食の買い占めと灯油やガソリンの買い占めが始まる

マスコミがこぞって報道し、民衆がパニックになる

・現金から金や宝石に変える客が殺到する

 

・日本に密入国して悪いことをしだす

 

・ネット証券 FXなど価格が乱高下する中でちゃんとした価格を掲載できなくなり閉鎖

 

銀行の窓口やATMに人々が殺到する

 

・パニックが落ち着くまで政府は銀行の窓口 ATM オンライン取引を停止

 

・銀行の半分が倒産

 

・パニック鎮静後にデノミを決行

 

毎日モノの値段が上がり取引が成立しなくなり市場経済が崩壊

 

・企業倒産の増加と相まって株価は乱高下しながら減少

 

・公務員の給料はカット。退職金なし。

 

年金の支給額も半分以下。高齢者の生活が崩れる

 

・パニック状態の公務員がストライキを起こし窓口閉鎖。

 

・輸出入ストップ。

 

ごみ収集は来なくなり街中ゴミだらけ

 

・日本の統治前に逆戻り

 

・警察や消防軍隊は賄賂で富裕層や権力者だけ保護する。

 

韓国が国家破綻すれば、こんなことが起きると予想されます。

 

ただ、一点だけハイパーインフレのメリットを言えば
借金している人はラッキーですね。

インフレ率が100%になれば、借金がなくなったも同然ですし。

ただ、資産もなくなったも同然ですが・・・。

 

ウォンが紙くずになり中国人民元が流通する

自国通貨がハイパーインフレになった
ジンバブエを例に考えましょう。

ジンバブエが破綻した理由を簡単に説明すると

ジンバブエが破綻した経緯

金持ちイギリス人の資産を現地人がのっとって
さらに白人を追い出しました。

残った資産を使って農業や貴金属の
掘削作業をしようとしたものの

どうやって使っていいかわからず、
また、メンテナンスの仕方もわからないので
外貨が稼げずしまい。

外貨がないから仕方なくお金を刷ったものの、
ハイパーインフレになって結局破綻しました。

 

まぁ、韓国も日本企業を追い出して
自国で全部まかなおうと頑張って

 

結局、ウォン安になり破綻する予測なので
なんとな~く似てるかなって思います。

で、ジンバブエはどうなったかというと、

最終的に100兆ジンバブエ・ドルを作ってお手上げ状態。

そこで米ドルなどの外国通貨を流通させて経済をまわしました。

 

2015年に公式にジンバブエ・ドルを廃止して
外国通貨だけ流通させていました。

法定通貨として使用された外貨がこちら

米ドル
南アフリカランド
ユーロ
英ポンド
ボツワナ・プラ
人民元
インド・ルピー
豪ドル
日本円

2019年2月に暫定通貨としてRTGSドルが導入され、
同年6月24日に中央銀行はこれを唯一の法定通貨と定め、
外貨を法貨として使用することを禁止した

出典:ウィキペディア

 

円もあったんですね。さすが最強通貨!

ジンバブエは2019年からRTGSドルになりましたが、
韓国も同じように、ウォンをなくして外貨で流通させるのでしょう。

流通するとすれば「円」が強そうですが、
ボイコットjapanが継続されていれば

おそらく人民元が流通するのではと思います。

GSOMIAも破棄されましたからね。
反日がさらに加速されるのではと思います。

 

私の予想ですが、この流れで米軍も撤退するでしょう。

 

そうなったら破綻する寸前に北朝鮮から
侵攻されるかもしれないですね。

 

いや、そもそも北朝鮮に献上しようとしているかも知れません。

北朝鮮は崩壊しません。いつまでも存在する理由とこれからのシナリオ

2019年8月22日

 

韓国の若者の就職実態

韓国の若い人たちは可愛そうですね。

せっかく大学を卒業しても就職先がない。

ブルーカラーの仕事はあるものの、
高学歴のプライドが肉体労働を許しません。

 

出典:https://hbol.jp/189810/2

 

就職競争があまりにも熾烈なために大学を卒業しても
アルバイトをしながら「就職学院」という名の

就職予備校に通っているそうです。

そこでは国家公務員試験や企業就職試験など
就職するための知識や資格などをとる予備校だそうです。

その就職予備校を出て就職活動をし、
就職できなければまた予備校に通うという

そんなループにハマるらしく、

長い人では10年以上もそんな感じだとか。

 

ブルーカラーや中小企業の仕事はあるものの、
賃金が大企業のそれと比べて50%程度なので

みんながみんな大企業に入りたがるそうです。

 

そらまぁ、大企業の給料が30万円だったとして、

それが中小企業だったら15万ぐらいになりますからね。

生涯年収で考えたら倍の開きが出ますから、
わからなくもないのですが、

 

ハッキリ言って、

 

日本に生まれてよかっった!

って心から思いました。

 

 

日本がやるべきこと

安全保障の話は置いといて
経済の話だけに限定します。

日本がやるべきことは経済難民を入れさせないことでしょう。

難民も、2~3人程度ならいいですよ。
まぁ、百人程度でもいいでしょう。

 

それが数万人単位でこられると困ります。

対応できません。

 

そこで、どうしたらいいか考えました。

 

●急激にウォン安にならないようにする

急激にウォン安にならないように為替の介入をしましょう。

まぁ、ちょっとぐらいの損は折り込みましょう。

今のウォン安はペースが早すぎます。

まるでアルゼンチンペソや南アフリカランドの急落のようです。

やばいっす。

 

 

●その間に入国ビザの見直しをする。

ビザの発給を見直して入国を制限しましょう。

現在もボイコットjapanのおかげで韓国からの旅行客が
減ってきているので、ビザを見直しても

あまり騒がれないかも知れないですね。

 

 

不買運動を日本産の石油にまで拡大させる。

日本製の石油のほうが精製がきれいで高品質。
さらに韓国のものより安いそうなので、

日本製の石油を止めましょう。

これで船の燃料を枯渇させ海を渡る密入国者を防ぐのです。
これで経済難民の密入国が防げます。

 

【みんなの声】

 

まとめ

 

今後、韓国の経済は悪化して
ウォン安がすすみ

ハイパーインフレになるかもしれないですね。

 

しかし、日本という金持ち国家がすぐ近くにありながら

なぜにそんな事態を招いたのが不思議でなりませんが、
これも韓国が望んだ道なのでしかたありません。

 

おそらく北朝鮮と併合して祖国統一が
達成されるでしょう。

 

いろんな事態を想定して日本政府は
対応してもらいたいですね

 

もちろん、われわれもきちんとした国家運営を
してくれる政治家を選ばないといけませんね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事⇒ムン・ジェインがGSOMIA破棄!韓国国民の反応!
関連記事⇒北朝鮮はいつまでも崩壊しません。その理由とは
関連記事⇒高麗連邦共和国とは?

 

 

スポンサードリンク





スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA