福田なるしのプロフィールと監督・役者の実力は?弟とのエピソードで父親になる

「おっさんフォース」管理人、みつーです。

福田響志(なるし)さんといえば、
今、日本で超多忙な監督さんである

福田雄一さんの息子さんです。

今回は、そんな父親をもつなるしさんの
プロッフィールなどを調べてみました。

スポンサードリンク

福田なるしのプロフィール

福田 響志(ふくだ なるし)

 

子役から活躍しているようで、
出演たTV番組だけでも

 

2007-08-31
金曜特別ロードショー
「DEATH NOTE~リライト・幻視する神」

 

2008-09-20
「33分探偵 第8話」

2009-03-21
「帰ってくるのか!?33分探偵~六郎小学生」

2011-08-08
「不可思議探偵団」

2012-11-16
「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵  第6話」

 

 

などなど、

犯人にさらわれる役とか
主人公のライバル役とか

多彩に活躍されています。

 

あと、

監督として、こんな作品を作っています。

1:06ぐらいに本人も出演されていますが、
メガネを掛けたお顔がお父様の面影を醸し出しています。

 

スポンサードリンク

福田なるしのライオンキングの役は

 

2012年に舞台「ライオンキング」にて
主人公シンバの子供時代の役をされています。

 

ライオンキングといえば、
あの「劇団四季」ですよね。

舞台稽古もハードだと聞きます。

そんな舞台に立てるなんて、
並の子供ではないと思います。

俳優としての素質も十分でしょぅ。

 

2014年の久子さんのブログでは、
子役時代のなるしさんの事が書いてありました。

以下、抜粋して・・
出典:https://ameblo.jp/narushi/

小学3年生からついこの間までは、
ステージという世界にいたんだなぁと。。。
主にライオンキングがお稽古期間を合わせて
約4年間…と長かったのですが、、、
もともとイメージしてきたことはなく、
目の前のことに夢中にやってきて、、、
という感じだったので、

なんだろうか、あまり実感がないというか、
私自身は気持ち的にも全力でサポートしてきたけど、
不思議と寂しくはないかんじです。

いつも通り、次の方向を向きつつ、

役者さんって、ほんとすごいなと毎回思います。
精神的な強さや、プロ意識とか。)

響志は、中学2年生ですが、
実はこの1年、受験生でした。

そして、この間、ようやく結果が出ました

響志は今年からアメリカに留学することになりました

最終的に響志が行きたいと思った学校に決まり、
ひとまずほっとしてますが、
相変わらず先のことまではよくは考えてないです

 

スポンサードリンク

福田なるしの弟とのエピソード

15歳といえば中学3年か高校1年ですか?

ただ、高校からはアメリカ留学なので、
おそらく中学生最後の6月だったのかな。

たまーに、老け顔の中学生とかいますけど
ちょっとショックだったでしょうね。

 

スポンサードリンク

まとめ

福田家は幸せですね。

奥様も恐妻家という話でしたが、
ブログの文章を見る限りでは
そんな印象を持ちませんでした。

でも、実際はあってみると
とっても怖い人なのかもしれませんね^^

 

心はとっても優しいのでしょうけれど。

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

 

関連記事⇒福田なるしの母、久子さんの写真とエピソード

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA