ハリル監督解任!後任は誰になるか可能性を調べた【追記あり】

「おっさんフォース」管理人、みつーです。

サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が
電撃解任されるすです。4月9日にも正式発表されるとか。

低迷する日本代表とあって、ロシアW杯の1次リーグ突破を
不安視する声が高まってきたからだそうですが、

なーんか、日本っぽくないね。

でも、過去には成績不調で解任させられた人もいたし、
そういう意味では仕方ないのかな。

さて、では後任は誰に成るのか、
その可能性を調べてみました。

4/10追記・・・結果、西野朗氏に決まりました。
実績で言えば1996年にアトランタ五輪で代表を
導いたことがあります。今後に期待したいです。

スポンサードリンク

過去に解任された監督

ロシアW杯本大会の開幕まで2カ月となったところで解任って
今まで例がありません。過去の日本代表監督の去就を振り返えってみましょう。

◆ファルカン監督解任(94年10月)

(出典:サッカー日本代表監督歴代ランキング)

“ドーハの悲劇”でW杯初出場を逃したオフト監督の後任として
元ブラジル代表1994年3月に就任。同年の広島アジア大会準々決勝で、
2002年W杯誘致を争うライバルの韓国に敗れたことでわずか8カ月で解任となった。

 

 ◆加茂周監督更迭(97年10月)

(出典:サッカー日本代表監督歴代ランキング)
ファルカン監督解任後、横浜F監督の加茂監督が就任。
フランスW杯アジア最終予選で序盤こそ好調だったが、
ホームでの韓国戦に選手交代が裏目に出て逆転負け。
続く敵地でのカザフスタン戦で引き分けたことで1勝1敗2分けとなり、
W杯出場が厳しくなった。
カザフスタン・アルマトイで日本協会の首脳が緊急会議を行い、
解任を決定。加茂監督を更迭し、岡田武史ヘッドコーチを昇格させた。

 

 ◆オシム監督脳梗塞で退任(07年11月)


(出典:サッカー日本代表監督歴代ランキング)

ドイツW杯後にジーコ監督が退任。帰国会見では
当時の日本協会・川淵三郎会長が「オシムが…」と口走ったように、
後任としてJ1千葉からオシム監督が06年7月に就任。
しかし07年11月に自宅で脳梗塞を発症したことで退任した。

 

◆岡田監督進退伺(10年5月)

オシム監督の後任として岡田監督が再登板。
07年12月に就任した。南アフリカW杯出場を決めるが、
本大会前の韓国との壮行試合に0-2で完敗。
犬飼基昭会長に“進退伺”を申し入れる騒動となった。

 

 

◆アギーレ監督八百長関与で解任(15年2月)

(出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2014/08/11/post_697/)
ブラジルW杯後にザッケローニ監督が退任。
14年8月にアギーレ監督が就任する。
しかしスペイン1部リーグ監督時代に八百長問題に関与した疑いが浮上し、
15年2月に解任された。

スポンサードリンク

 

後任の可能性がある人は?

ネットの意見をみて次の人達の名前が上がっていました。

◆手倉森 誠
手倉森 誠(テグラモリマコト)は、青森県五戸町出身の元サッカー選手、
サッカー指導者サッカー日本代表コーチ。サッカー指導者の手倉森浩は
双子の弟にあたる。
出典:ウィキペディア

◆関塚隆
関塚 隆(セキヅカタカシ)は、千葉県船橋市出身の元サッカー選手、
指導者。JFA 公認S級コーチ。現役時代のポジションはフォワード。
出典:ウィキペディア

西野朗・・・(結局、この人になりました!期待してます!)
西野 朗(ニシノアキラ)は、埼玉県浦和市出身の元サッカー選手、
サッカー指導者。現役時代のポジションは主に攻撃的ミッドフィールダー。

◆岡田監督

 

最後に岡田監督を推す意見もありました。
私としては手倉森さんが可能性あるんじゃないかって思います。

スポンサードリンク

ネットの声

◆監督だけの問題じゃない気もするけどなぁ

◆任命した責任と、解任してうまくいかなかったときの責任は
誰が取るのかはっきりしておいて欲しい。

 

◆協会は監督の首さえとれば良いと思ってるの?

◆遅すぎる。解任が本当だとして後任は手倉森か?

 

◆ワールドカップでの結果がどうであれ
協会幹部も大会後には総入れ替えしろや

◆アギーレ解任したときも原博実は責任とらなかったな

 

◆今更監督が変わったところで、W杯でのパフォーマンスが
劇的に変わるとは思えない。とすると、メンバー選考を重ねる間に、
協会と監督とで何らかの軋轢があったのだろうか?

 

◆ハリルだけの責任じゃないな。未だに選手を吟味してたし
戦術が無かった?浸透しなかったから監督としてNOを
突きつけるのはわかるが、あまりに直前過ぎる。

 

◆まさに迷走。
こんなに楽しみにならないW杯は初めてかも。

 

◆W杯は楽しみだが、日本代表には段々と興味は薄れていく感じ。

 

◆何かあったとしか考えられない。
じゃないと、欧州遠征直後に解任しているはず。
応援してたのに。

 

◆予想はしていたが日本ではないと思っていた。
南アフリカの時にもコートジボワール監督を1ヶ月前にクビになってる。

 

◆メンバー選考に疑問もあったし協会との話し合いの中でも
自分の意見を曲げないし対立して自分からそれなら辞めると言ってしまったのでしょう。
これで本田、香川、岡崎は確実に代表に定着はするでしょう。
何れにしてもお疲れ様です!

 

◆サポーターも薄情だよな。
試合終わった直後は「ハリル辞めろ」だの言っておきながら、
いざ解任が決まれば「監督の問題じゃない」とかほざく。
結局は全然世界には通用しないのにワールドカップ優勝だの
高望みや変な期待を持つから困る。

◆監督が責任を取る時ってすごい実力のあるチームを率いていながら
不甲斐ない成績歯科残せなかった時だと思うんだよね。
こんな弱い代表の監督やったら誰だって解任されちゃうよ。
負けて当たり前なチームなのに、監督が悪いんだから負けたんだとか言われちゃうんだから。
いくら良い監督呼んだって、何したって選手が弱いんだから勝てるわけがない。

 

◆おいおいマジかよ。
W杯決まった時は嬉しそうだったのになぁ

 

◆いくらなんでもこのタイミングでの解任は無いかな・・と思って
いたので青天の霹靂の様なニュース。W杯出場権を獲りながら
直前での解任となってしまったのは何より本人が一番悔しいと思う。
日本はこういう人事をしない国だと思っていたけどな~
それほど3月シリーズで勝てなかったのが響いたという事か。

しかしこうなると引き受ける監督はいないだろうし、仮に居たとしても
メンバー決定までテストマッチも1試合では満足に試す事も出来ない。
よほど日本に精通した指揮官でも無ければ外国人監督の招聘は無いし、
手倉森コーチの昇格が現実的なのかな・・

何にせよ方向性が噛み合わなかっただけでハリル監督の
日本を強くしたいという熱意は本物だったと思うし
今までお疲れ様でしたと言いたいです。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

勝負の世界なんで、シビアですね。
なんとしても次のロシアW杯では過去最高の結果を出さないと。

もう出場は当たり前になってきてますから、
次はでベスト4ぐらいにはなってほしいですね。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA