イヌワシが2歳児を連れ去る事件と日本の生息地を調べた


『おっさんフォース』管理人のみつーです。

ヤフーを見ていたのですが、
滋賀県の伊吹山で『イヌワシ』が小鹿を
がっつり掴んで飛んでいく写真がありました。

 

小鹿もそこそこ重いから
そんなのをかついで飛べるなんて、

 

もしかしたら人間の子供ぐらい
掴んで飛んで行ってしまうかも~

 

っと思って調べてみたら、

ありました。(・・;)

 

 

しかも日本であったのです(@_@;)

スポンサードリンク

日本で起きたイヌワシが子供をさらう事件

ヤフーの写真のイヌワシは、翼を広げると
約2メートルほどあり、体重は5kgほどだと
推測されます。

 

小鹿の体重も5kgほどなので、
自分と同じぐらいの重さの物体を運ぶ
ことができるようです。

 

 

さて、

 

日本で起きた子供つれさり事件ですが、

当時の新聞記事の引用です。

 

~広島県三次町大鷲小児襲撃事件~

明治27年(1894年)12月中旬、
広島県三次郡三次町に大きな鷲が現れ、
小児を連れ去る事件が起きた。

 

大鷲は小児を掴んだまま高宮郡の方向へ飛び去り、
そのまま行方不明となった。

 

空けて明治28年(1895年)の1月7日、
今度は高田郡粟屋村に現れた大鷲は、

 

犬3匹を次々に襲って食べ、民家では赤ん坊を
連れ去ろうとして村人達を恐怖のどん底に陥れた。

 

10日になると大鷲は同郡岩脇村に現れ、
犬を襲っていた所を村人によってついに捕えられた。

 

大鷲は六、七貫目(22.5~26.25kg)、
翼長は二間(約3.6m)あまりもあったという。

(参考資料:読売新聞 明治28年1月28日朝刊↓)

 

ちなみに当時の新聞がこれ
↓↓↓

 

明治の広島県で起きた事件なんですね。

 

いきなり空から飛んできて
音もなくさらって行くのは、いわゆる

 

『神隠し』

としても言われていたんでしょうね。

 

しかも大きさが3.6mもあったわけでしょ。

 

たぶん「ナウシカ」のメーヴェぐらい
あるんじゃないですか?

 

連れ去られるのは嫌だけど、
飼いならして行きたいところに連れて行ってくれると
嬉しいですね。

スポンサードリンク

イヌワシの生息地

イヌワシの生息地を調べてみました。

 

イヌワシは1950年代までは日本アルプスなど
極く限られた場所にだけ生息するものと考えられていましたが、 近年の当研究会などの調査により日本各地に生息していることが
わかってきました。

現在、日本におけるイヌワシの推定生息数は、
150~200ペア(推定未登録ペアを含む)と単独個体を合わせた
約500羽と言われています。

しかも多くの生息地は近年の大規模な開発、森林伐採、
単一樹種による大規模な植林などにより大きく変化してきています。 そのためイヌワシの食物となる動物であるノウサギや
ヤマドリの減少を招きました。さらに密猟や環境汚染物質の影響などによって、イヌワシは絶滅の危機に追いつめられています。

日本イヌワシ研究会:http://srge.info/about-ge

 

食糧減少による個体減少なのですね。

 

しかし、こんなでっかい生き物が
山にしょっちゅうであるとしたら、
ちょっと怖いですね。(^_^;)

 

絶滅は可哀想だけど、個体数は
少なめでお願いします。

 

イヌワシの天敵

イヌワシの食物連鎖の頂点に位置する存在で、
天敵は特にいないそうです。

ごく稀に、野兎を襲っている最中に
別の肉食動物におそられるというケースが
海外であったそうですが、

 

基本的に空の帝王といった感じなので、
唯一の弱点は地上に降りた時だと思います。

スポンサードリンク

みんなの声

 

5 : 名無しさん
今夜はご馳走やでぇ

6 : 名無しさん
すごE

7 : 名無しさん
シカたない禁止

8 : 名無しさん
ワシが育てる

9 : 名無しさん
人間の子供もねらわれる

 

11 : 名無しさん
これって高いところから落として、瀕死にしてからいただくのかな

 

12 : 名無しさん
空飛んでる間、鹿はどんな気持ちなんだろ
「俺、今からコイツに食われるんだ…」って思ってんのかな

 

13 : 名無しさん
>>11
生きたままムシャムシャやぞ

 

 

14 : 名無しさん
こ~~~~~じか♪

 

15 : 名無しさん
夢は、鳥の様に空を飛ぶこと

 

16 : 名無しさん
>>5
食べないで

 

17 : 名無しさん
子鹿かわいそう。イヌワシなんか規制しろ!!

 

18 : 名無しさん
子鹿半島

19 : 名無しさん
ウリ坊や小熊も捕まえて食ってくれ

 

20 : 名無しさん
マジかよ
楽天最低だな

21 : 名無しさん
捕まえる前も持ち帰った後も、
小鹿の抵抗力を奪う攻撃できるのかね?
ワシの攻撃ってそんなに強いのか? 不思議だ。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

人間よりもでかい生き物を見る機会って
ほとんどないじゃないですか、

 

なので、サファリパークとかでサイとかゾウとか
みたらビビってしまいました。(^_^;)

 

海の生き物だともっとビビってしまいそうだ。

 

 

ただ、3.6mのオオワシって
ちょっと見てみたい気持ちもあります。

 

もう、ほとんどUMA(未確認生物)を見つけるような
ものでしょうが、

 

ちょっとロマンを感じました。

 

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

 

こちらの記事もどうぞ⇒幻の蛇。シロマダラヘビの販売価格

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA