【ムンジェイン】韓国大統領の運勢を占う 2019年追記あり

 

日本のおっさんを向上させるブログ
『おっさんフォース』管理人のみつーです。

ついに韓国の次期大統領が決まりました。

文在寅(ムン・ジェイン、64歳)氏

対日強硬!対北融和!

まぁ、誰になっても日本にとって
めんどくさい相手でしたが、

今回は下馬評どおりの結果になりました。

さて、気になる今後の韓国ですが、
文在寅(ムン・ジェイン)氏の運勢から

韓国の未来を見てみたいと思います。

追記あり・・2019年版の文在寅の運勢を追加しました。

スポンサードリンク

文在寅を四柱推命で占ってみた

韓国の次期大統領
文在寅(ムン・ジェイン、64歳)氏を

四柱推命で占ってみました。

無料占いなので、
あまり詳しいことが分かりませんが、

ちょっとおもしろい結果が出ましたので
ご報告います。

2017年5月28日ごろ

上に示したのは、

文在寅(ムン・ジェイン)氏の運命に次に訪れる
「小さな変化」の日付です。

実はこの日、文氏が過去にした失敗が
周りの人たちに見つかってしまいます。

失敗自体は小さなものですが、
隠していたという事実については

ある程度責められるのを避けられなさそう。

思わぬ人から思わぬ苦情を受けて
すっかり落ちこんでしまう、

などということも考えられます。

ちなみに対処法ですが、

あれこれ言い訳せずに「ごめんなさい」の
一本槍で嵐を過ぎるのを待つのが一番。

理屈をこねればこねるほど立場が悪くなります。

ムンさんはすでに息子の不正行為が
暴露されています。

それに加えてさらにスキャンダルが
2017年5月28日ごろに出てくる

と言うことですね(@_@;)

ありえそうで恐ろしです!!!

 

次に

2017年10月25日ごろ

文在寅(ムン・ジェイン)氏の運命の流れが
大きく変わる日付です。

文氏はこの日、これまで慣れ親しんだ環境を離れ、
新しい一歩を踏み出す決意を固めます。

それは、一人暮らしを始めたり引っ越したり
といった物理的なものかもしれませんし、

ずるずると離れられずにいた恋人に
別れを告げるなど

精神的なものである可能性かもしれません。

いずれにせよ、文氏はこの日を境に

「変わろう」という強い意思のもと
行動を起こし始めるでしょう。

これは何でしょうね。

不倫相手と別れるとか、
北朝鮮に対して融和的な事をするとか、

アメリカに対して強硬になるとか。

日本に対して強硬になるとか!
(それはいつもの事か(^_^;))

様々な大きな出来事が、
この日を境に出てくるかも知れません。

(・_・;)

2019年版 文在寅大統領の運勢

まず前提として文在寅が就任した年が良くない。

申酉天中殺と呼ばれる、九星占星術でも、
突然やられちゃう年のめぐりでの就任なので、

任期が全うできない可能性が高い。

失脚した朴 槿恵(パク・クネ)前大統領が
ちょうど天中殺で交代させられて、

その年の就任なので、文在寅大統領も
任期半ばで変わるかもしれないですね。

ちなみに韓国の大統領府の風水って
あんまり良くないみたいですね。

だから、本当に運のいい人は
韓国の大統領になりたがらないそうです。

他に、文在寅大統領の2017年の年は
外交で評価を受ける年だったようです。

確かに『外交の天才』なんて言われていました。

どうなるかと心配されていた平昌冬季オリンピックも
ひとまず無事に終えることができましたし。

そして「2018年は安定を揺るがす出来事が起きる」

とのことで、レーダー照射問題やら北朝鮮に
不正に輸出していた事もありました。

あと、娘の海外移住なんかも指摘されていましたね。

 

そして2019年の運勢ですが、

文在寅の9月の運勢

九星占星術のサイトを調べてみると、
チョグクの件を匂わせる出来事が言われています。

暗剣殺という、想像もしていなかった事態にやられてしまう
暗示がでていました。

文在寅大統領が隠しておきたいことが暴露されたり、
文書関係でトラブルを招いたりする暗示があります。
思いも寄らないときに、第三者から事故やトラブルがもたらされる凶運です。

 

文在寅 10月の運勢

九星占星術では大きな変化が起きる月とされていて
特に10月は変動が激しく、

最悪は大統領の辞任につながるかもしれません。

吉凶混合運であり、良いことも悪いことも極端になりやすいと言われています。
まさかの大統領辞任もありえるかも。

 

文在寅 11月の運勢

 

文在寅の環境は「冷たい土」となる。
つまり初冬の季節に入るということです。

周りの人の気持ちや環境は冷たいものになるかも?
と想像されます。

すでに海外からは冷遇されていますが、
国内でも同じ環境に近づきそうです。

かりに10月に辞任していなければ
比較的ゆるやかな月になりますが、

国民の支持率は低下の一途をたどるでしょう。

 

文在寅 12月の運勢

 

自滅を意味する月に入ります。

おそらく文在寅自身の発言が問題視されるかも知れません。

まぁ、すでに日本に対しては問題ありまくりなので
おそらく韓国国内に向けての発言が問題視されるのではと
見られます。

そもそも、文在寅さんの運勢は強力な誰かに
見いだされて輝く性質なんで、

国家レベルでいうと、アメリカとか中国とかロシアとか
大国に引っ張ってもらうのがベストな性質です。

当然、北朝鮮ではないはずなんですけどね。

まとめ

韓国で気になるのは経済ですね。

リーマンショックを境に、
格差が広がっていますから。

輸出依存型の経済で、内需が薄いために
国内の企業がどんどん衰退していきます。

その韓国経済とどうするのか、
お手並み拝見と行きましょう。

あと、2020年の文在寅さんの運勢は最悪なので
多分、もって来年でしょうね。

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

 

スポンサードリンク





スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA