運転免許の自主返納を頑固な親に勧める方法

最近、高齢者の交通事故のニュースが
増えているように感じます。

事故に至らずとも、

・車の角をぶつけたり、
・道路を逆走したり、
・訳のわからない取り回したり

こんな現状にもかかわらず、頑なに運転免許の自主返納を
拒む高齢者は多いです。

そんな頑固な父親に
「自分は運転免許返納を説得できるだろうか」

などと不安に思うあなたに読んでほしい。
頑固な親に運転免許を自主返納させる方法を集めました。

ちなみに今回の話は、車がないと生活が困難な
地域に住んでいる方は対象外です。

公共交通機関がしっかりある地域の
高齢者の方に絞って情報を集めてみました。

 

スポンサードリンク

なぜ運転免許返納を嫌がるのか?

そもそも、人はなぜ年を取ると
「頑固」になってしまうのか?

この疑問について調べてみました。

脳機能の低下により頑固になる

頑固になる大きな理由は
「前頭葉の衰え」です。

医療法人ブレイングループの理事長
長谷川嘉哉氏の説明です。

前頭葉機能は40代からゆつくりと低下し、
50歳前後で大きく衰えるのが一般的です。

理性的な判断がしづらくなるとともに
感情の抑制が苦手となるため
周囲から見るとどう考えて も
まっとうな意見でもなぜか受け入れない、

いわゆる「頑固」という状態に
なると考えられます

出典:週プレ2019年6月17日号

 

感情的で理性的でなくなり
客観的判断が困難になってくるんですね。

また運転免許を持っているという「自負とプライド」もありますし、
運転が「生きがい」と感じる人もいらっしゃるそうです。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/14184771/

 

この「自負とプライドが」高ければ高いほど
自主返納を渋るケースが多いようです。

 

スポンサードリンク

無理なく親に運転免許返納させる方法

高齢になればなるほど自負とプライドは
高くなる傾向にあるようです。

そんな高齢者をどうやって説得すれば良いのか?

どんどん困難に感じてきますが、

明星大学心理学部准教授で臨床心理士の
藤井靖氏はこう説明します。

人は年を取れば取 るほど「自分はなんでもできるという感覚」
(有能感)が高まり「自分のことを客観視する力」は低くなるもの。

高齢者の方が衰えを自覚するのは難しく、

特にこれまで一家の大黒柱として
生きてきた父親が注意を素直に受け入れることは
相当ハードルが高いことを家族は理解する必要があります。

なので、無理に「説得しよう」とするのではなく、
「納得してもらおう」という意識で、

本人の気持ちに寄り添いながら
コミュニケーションを取ることが重要です

出典:週プレ2019年6月17日号

 

「説得ではなく自ら納得してもらう」

難しいなぁ・・。

基本は外堀から攻めていくという
作戦が良さそうですね。

スポンサードリンク

煽(おだ)てる

男は何歳になっても人から
・尊敬されたい
・頼りにされい

と思ってほしい生き物なので

『もう高齢だから」といった言葉は
プライドを傷つけるだけなので控えたほうがいいでしょう。

率先して免許を返納する人って、

「自分を客観視できて精神力が強い人だよなぁ」
「社会のかがみでカッコいいなぁ」

と、心をくすぐる形で伝えるのがお勧めです。

自分は流行の最先端を取り入れ、
社会にも役立つ人間という

前向きな気持ちで自主的に返納してもらいましょう。

 

有名人を引き合いに出すのもいいでしょう。

伊東四朗さんや高木ブーさんが自主返納したり、
黒柳徹子さんのように更新をしなかった芸能人を

「さすが、何かを成し遂げた人は違う」
「尊敬できるなぁ」

と家族みんなで褒めるのも効果的です。

 

もっと積極的に納得してもらうには

父親のこれまでの人生がどれだけ素晴らしいかを
力説し、自尊心をくすぐりましょう。

その上で、池袋の事件をチラつかせて

「こんな立派な人生を台なしにする
リスクを背負うのはもったいなさすぎる」

と伝えれば、納得度が大きく変わってくるはずです。

スポンサードリンク

孫を使う

孫を使いましょう。

少々卑怯ですが、これも効果的な方法です。

息子からでなく『孫」から
伝えるというテクニックです。

父親の運転でおぼつかない運転って
ありますよね。

そのとき「危ないよ」と注意させるのでなく

「怖かった・・」とおびえる姿を
見せるようにお願いしましよう。

「自分の大切な孫を守らなければ」

という本能を刺激する作戦です。

スポンサードリンク

メリットを提示する

 

返納したときのメリットは

・事故のリスクが減る
・車の維持費がいらない
・子が運転すれば親孝行になる
・特典がもらえる

あと、身分証明として免許を使っていた場合の
代用として「運転経歴証明書」がもらえます。

「運転経歴証明書」は運転免許証の代わりの
身分証明書となるほか、

提示することで、バス、鉄道が半額
(自治体によっては無料)になったり、

タクシー料金が10%割引になったり、
イオン・イトーヨーカドーにて格安配送が
可能になったり、各種施設などが割引になります。

車が運転できなくても快適に生活しやすくなるのです。

出典:https://jos-senior.com/blog/86925/

 

スポンサードリンク

まとめ

快く運転免許の自主返納をしてもらうには

・説得ではなく納得してもらう
・今までの感謝とこれからの安心
・不便なときは親孝行のチャンス

これらを念頭におけばいいと思います。

 

運転免許の自主返納もここ10年で
かなり増えてきているようです。

 

家族みんなで相談してみては
いかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

  





スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA