中学受験をする事のメリットとは?

小学生のうちから受験勉強なんて
「ちょっと可愛そう」など

感じている方もいらっしゃるかも知れません。

では、中学受験にとんなメリットがるのか
Aさんの体験を聞いてみました。

スポンサードリンク

中学受験をするメリットって?

中学受験をする事のメリットとして、
小学生の内に学習習慣を身につける事が
できたと感じています。

 

自分は受験というものが苦手で
これを子供に教えるという事は
まず出来ないという事もあったので、

 

受験をするという事をさせたことで
ある意味では大きな人生の経験をした

という事にもなったと感じました。

 

子供からすれば辛いと感じたことも
あったかもしれませんが、

 

今では良かったという事も
言っていますから、

 

これは間違っていなかったと
いうようにも感じています。

スポンサードリンク

既に競争は子供の時から始まっていて、
むしろこの時代の過ごし方が将来を

 

大きく左右することになる確率が
高いと考えた方がいいとも感じていました。

 

何しろ子供の吸収力は大人の比では
ありませんから、この時に多くの事が

詰め込められたら、後はそれを活用して
様々な事が出来るようになります。

 

 

つまり、この時期は遊ぶ時期ではなく
能力の基礎を詰め込むべき時だという事も
言えるのかもしれないのです。

 

受験も出来るという確信を
持つことが出来れば、

 

 

それで圧倒的に後に有利になる
という事は間違いありません。

 

スポンサードリンク

自分は勉強ではなく運動の点で
子供の時に人よりもしていて

良かったという事を実感しました。

 

圧倒的にその後の人生をリードした
状態で生きることが出来たからです。

 

 

子供が勉強か運動かどちらを選択するのかは
子供に任せましたが、勉強で競争に勝つ

という事を選択したので、中学受験は
当然だというようにも考えさせました。

 

最近は小学校でも全ての事に
順位を付けないで、

穏便に曖昧に済まそうという事が
多いのですが、

 

それでは社会に出た時に通用しません。

 

中学受験でも分かるように、この世の中は
最終的には競争原理によって

成り立っているわけですから、

 

その原理を小学校だけ無視しても
意味が無いというわけです。

スポンサードリンク

確かに理想的な社会として競争がない
社会の方が良いのかもしれませんが、

 

現実的には全くその逆で能力のある人しか
評価されない、やりたいことが出来ないという

世の中になっているわけですから、

 

受験はそのような競争社会を知る
良い機会となると考えていいでしょう。

 

ですから、若しも受験に失敗をして
希望のところに行けなかったとしても、

 

それはそれでいい経験になるとも
考えたわけです。

 

別に中学受験で人生の全てが
決まるわけではありませんから、

 

そこで自分がした努力は
無駄ではないという事が分かれば、

 

それで十分に効果はあったと
考えていいでしょう。

 

世の中の厳しさは
早く知れば知るほど良いと考えています。

スポンサードリンク

ネットの声

スポンサードリンク

 

感想

私が子供の頃は、私立中学なんて
なんであるんだろうと思っていました。

 

だって、義務教育だし。

公立だけでいいと思っていました。

 

しかし、今は違います。

 

できれば私立に行って欲しい。

 

ま、家計は厳しいけどね(-_-;)

 

最後まで読んでいただき
有難うございました!

 

 

  





スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA