【パラッパラッパーPS4版】違いと感想!操作遅延は直っているのか?! 

日本のおっさんを向上させるブログ
『おっさんフォース』管理人のみつーです。

あのパラッパラッパーがPS4で復活したという
情報をえて、実際どんなものか調べてみました。

いや、それにしても懐かしい。
懐かしすぎて、おじさん目が潤んできたよ。(;O;)

スポンサードリンク

PS版との違い

 

公式ホームページを確認しましたが、
あんまり変わって無いみたいですね。
(^_^;)

せっかくマシンのスペックも
あがってるのに,もったいないです。

具体的に違う所と言えば

『画質が大幅アップ』
『コントローラーが振動する』
『プレイのやり直しが簡単になった』
難易度変更が選べる(ふつう/やさしい)

細かい変更はいろいろありますが、
主な変更はこのぐらいです。

難易度が選べるのは嬉しいですね。
ただ、ステージ3までらしいですが。

あと、

新キャラ新曲などなど
新しい要素が入ってればいいのに。

20年前のそのまんまってどうよ・・。
(T_T)

ps4版パラッパの感想

先に発売された海外版の評価を引用しました。

『パラッパラッパーPS4』は前作よりも少し上回る内容だが、
それは当然のことながらオリジナル版のファンをガッカリさせるものだ。
とは言え、真に楽しめるゲームのリマスターは技術的にもソリッドな出来で、
それでも購入を勧められる作品である。
しばらくの間、あるいはこれまで
『パラッパラッパー』を遊んでいなかったユーザーには特にオススメできる。
初代プレイステーション時代のユニークで魅力的なリリースだし、
『パラッパラッパー』は注目を集められる作品だ。

つまり、

前作とあんまり変わってないけど
面白いから『買い』だよ~♪

って事です。(-_-;)

良い点
・これまで通り、アートスタイルには目を引かれる
・リマスタリングされたグラフィックスはPS4向けに熟れている
・その仕上がりは紛れもなくキャッチーかつ楽しい

悪い点
・タイミング問題が残っているのは致命的な欠点
・低解像度なカットシーンには気を散らされる
・イージーモードでタイミング問題を避けられるが、
残念なことに3ステージのみに制限されている

その中でも多くの声があったのが
リズムゲーには致命的な

入力遅延!(@_@;)
これって日本版では修正されているのか?

スポンサードリンク

PS4版パラッパの入力遅延は解消されているのか

 

解消されてなさそうです(;O;)

タイミング問題なんてーのは
音げーにとって致命的ですが、

 

何とかアップデートで解消してくれたら
って思います。

ただ、
ステージ3までイージーモードが適用
されるから、そこまてプレイできたら
いいかも・・・・。

わし、カエルのレゲエを
クリアしてないんよね。

アップデート確認されたら
買いだと思います。(^O^)/

 

こちらの記事もよまれています
↓↓↓
花粉症の市販薬が効かない人は飲み方を変えてみて

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA