藤島康介の離婚歴と事実婚発覚!御伽ねこむの現在の心境と劣化が気になる!

「おっさんフォース」みつーです。

 

どうぞよろしゅうお願いします。

 

藤島康介さんと言えば、

「ああ、女神さま!」の漫画家さんですよね。

 

人気コスプレイヤーの御伽ねこむさんと
年の差婚されたことでも有名になりました。

 

しかし、ここにきて、

 

その藤島康介さんに離婚歴と事実婚の
情報が入ってきました。

 

しかも、事実婚は、ねこむさんとの
結婚ともかぶっていたそうで。

 

どうも、穏やかじゃない風が吹いています。

スポンサードリンク

藤島康介のプロフィール

生年月日 1964年7月7日
出生地 東京生まれ→千葉出身
学歴 千葉県立城東高等学校卒業
代表作 「ああっ女神さま」
「逮捕しちゃうぞ」

 

「まじかるたるる~と」の作者でもある江川達也氏の
アシスタントも務めとったそうやわ。

子供のころは松本零士の漫画にインスパイアされて
漫画家を志したそうです。

 

結構な乗り物マニアで、バイクとか車とか
フェラーリはもちろんのこと、ケータハムとかロータスとか、

車マニアじゃないと選ばないような車を
乗り回してたっちゅう話やな。

 

今の嫁さんの御伽ねこむさんとは
2016年7月7日、つまり自分の誕生日に
ツイッターで報告してます。

スポンサードリンク

藤島康介の離婚歴

いろいろ調べてたのですが、
詳しい離婚の日時はでてきませんでした。

しかし、すでに前妻とは子供がいて
その子は成人しているという話なので、

(藤島さんが現在53歳として)

 

53-20=27

 

だいたい20代後半あたりに結婚していて
子供も産まれていた計算になります。

 

ちょうど、そのころ「ああ女神さま」の連載が
スタートしてますもんね。

運勢的に、好転の兆しがあった時代なんじゃ
ないでっしゃろか。

 

藤島康介の事実婚とは

 

藤島康介さんには、結婚を前提に
御付き合いしていた人がいたそうです。

仮に「Aさん」としましょう。

 

時期的に2001年~2016年。

 

15年間もともに暮らしていた人らしですわ。

 

「15年間も、なんでほったらかしにしてたん?」

って思いますよね。

 

それがですね、

ちょうど、前妻との子供がまだ小学生やったから
藤島さんのほうが、

「子供が大きくなるまで待ってくれ」

っていうたそうやわ。

 

まぁ、子供のことを思うとね。

 

再婚してしまったら、気軽にお父さんとして
会われへんもんなぁ。

 

まぁ、そういうわけで、Aさんは
”おあづけ”状態やったわけですわ。

 

前妻との関係は終わっているけど
子供はかわいいねんな。

 

で、Aさんも、

さすがに法律上の奥さんがいてながら
交際していることを、苦悩してたそうやわ。

 

で、さすがに10年も交際してて、

「これ、このままっちゅうのもなぁ・・・」

 

って、Aさんが思ったらしい。

 

で、別れ話を持ちかけるねんけど、

 

「絶対に一緒になりたい!子供が成人するまで待って!」

って藤島さんが言うたらしいわ。

 

Aさんも、その言葉を信じて待ったらしい。

 

そんで2014年に前妻とも正式に離婚したんやけども、

 

どういうわけか、そのことを
Aさんはまったく知らされてなかった。

なんじゃそれ?

 

おそらく、そのころから御伽ねこむさんと
接近してたんちゃうかな。

 

御伽ねこむさんの出産が2016年7月26日。

(昨年11月のねこむさん 出典:週刊女性PRIME)

 

ということは、

 

仕込みは2015年の10月ごろですかね。

 

その前の年ぐらいに出会ったと考えると
ぴったりの計算。

うーん。

 

オフホワイトどころか真っ黒ですね・・・。

っていうか・・・・。

 

一言で言うたら、

ベッキーの「ひどい版」ですやん。

 

スポンサードリンク

 

Aさんとの馴れ初め

Aさんとの馴れ初めは、お互いにファンだった
小説家のファンサークルで知り合ったそうです。

 

藤島さんのほうから迫ったようやわ。

 

藤島さんは川崎に住んでたんやけど、
Aさんは福岡にすんでて、

 

わざわざ藤島さんが福岡に通っていたそうです。

 

周りも、「いつか結婚するんやろな」
ぐらいには思っていたようですわ。

 

御伽ねこむさんとの結婚もしたくなかった?

週刊誌の報道では、藤島さんは
本当は「ねこむ」さんと結婚したくなかったそうですわ。

 

「責任はとるけど結婚は・・・・」

 

やっぱ、少しは人の心を持ってたようです。

 

Aさんのことを考えたら
結婚はできひんよなぁ。

 

っていうか、

 

 

それ以前のことも
できひんはずやねんけどな。

 

おそらく御伽ねこむさんは、
すぐに藤島さんに、相談してないんとちゃうか。

 

中絶できない状態になってから、
連絡したんとちゃうかな。

 

だからめっちゃ揉めたんやろなぁ。

 

藤島「おろして」

ねこむ「いや、もう無理やし」

藤島「ええー!どないしよ!」

ってなったんやろな。

 

 

泥沼やん。

 

泥沼ですやん。

 

 

福岡県の磐梯山 麓にある火口湖、

銅沼(あかぬま)よりも泥沼ですやん。

 

スポンサードリンク

Aさんは福岡地裁に提訴

2016年6月29日、
御伽がツイッターで藤島氏との結婚と自身の妊娠を発表。
それから1日中、Aさんの携帯は鳴りっぱなしだったという。

「ふたりの共通の友人や仕事関係の人たちは
“一体どういうこと?”
“何が起こったの?”とパニック状態に。

周囲はみんなふたりが長年の恋仲だということを知っていましたから、
藤島さんが突然別の女性と結婚するということが信じられなかったんです。
Aもネットを見て初めて彼の結婚を知りました

反省するどころか、藤島氏からは謝罪のひと言もなかった。

Aさんは、この年11月に精神的苦痛を受けたとして訴訟を起こし、
現在も福岡地方裁判所で係争中だ。

藤島さんは裁判で結婚を申し込んだ事実すら否認しているそうです。
Aは“できれば、これまでのことをすべてなかったことにして過去に戻りたい。
彼と会わなかったら、もうちょっと普通の人生だったかな”と嘆いています」

 

これはひどい話やな。

まぁ、週刊誌の話なんで、
どこまで本当なのかわかりませんが。

 

事実やったらひどい話やで。

 

週刊誌の話やと、Aさんがいない間に、
自分の荷物を同棲してた部屋から全部撤去したそうです。

 

しかも、二人の交際の事実である
婚約指輪とかも、撤去したとか。

手際がいいな。

 

まぁ、この話も「事実であれば」という
前提のことやけどね。

まとめ

ちょっと、にわかには信じられない話なんで、
「どこまでが本当なのかな」って感じです。

しかし、

「事実は小説よりも奇なり」

って言葉もあるぐらいなんで、
多少の信憑性はありますな。

 

しかし、この件は、世間の女性は
気をつけたいところですね。

 

10年もほったらかしにされたら
絶対に別れたほうがいいですね。

 

まさか、荷物全部、その日のうちに
撤去するなんて、考えられませんもん。

 

でも、できちゃうもん。

 

しかし、恐ろしい話やで。

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA