濱松恵が受けた大物俳優Xによるハンマー検診が誰なのか調べた!西田敏行って本当?!

「おっさんフォース」管理人、みつーです。

 

超お騒がせ女優さんの濱松恵さん。

 

過去、様々なタレントさんとの情事を
赤裸々に語ってきた正直者。

 

正直者と言えば、聞こえはいいですが、
関係する人にとっては要注意人物ですね。

 

ところで、この濱松恵さんの事を調べていたら
面白い記事を見つけました。

『超大物俳優Xとのハンマー検診』

と、いう記事だったのですが、

 

「なんだそれ?」

 

と思って深掘りしてみました。

とっても興味深い話でした。

スポンサードリンク

濱松恵さんのプロフィール

名前:濱松恵(はままつ めぐみ)
生年月日 :1983年1月23日
出身地:埼玉県
血液型:A型
スリーサイズ:89-60-83
身長:160
学歴:堀越学園中退

【来歴】

・2歳からモデルを務めてる。
子役タレントも初めて14年務めたのち堀越学園に入学。

・2014年から2015年までアメリカのTVドラマに
出演した経歴の持ち主。

・サーフィン、フィギュアスケートを好んでいる。

 

【私生活】
・2014年1月31日。
ご自身のブログでシングルマザーであることを公表。
アスペルガー症候群で自閉症の一人娘がいる事を明らかにした。

・フィギュアスケート選手のアドリアン・シュルタイスと交際していた。

 

経歴を見ていると、型にはまらない人だと思いました。

これぞ芸能人だと思います。

 

芸能人の方はこれぐらい破天荒な人で居てほしいと
個人的には思うのですが、

世間的には批判の対象ですね。

 

お写真を拝見する限り、

本当に

「芳醇」といいますか、
「みずみずしい」といいますか、

 

女性のヘロモンがプンプンしてますね。

仮に、

濱松恵さんが『スイカ』だったなら

 

私はカブトムシとして生まれ変わっても
いいと思いました。

 

何ていうんかなwww。

 

相手が濱松恵さんだったら、
不倫する男性の気持ちがわかるわぁ~。

 

対称的なのが藤原紀香さんやね。

 

藤原紀香さんが隣にいても
ぜんぜん不倫なんかしたいと思わへんもん。

 

むしろ平常心やわ。

 

ところが濱松恵さんだったなら、

なんていうか。

『あわよくば』的な

 

邪(よこしま)な考えが、
脳裏をよぎってしまいました(^_^;)

独特のフェロモンを出してはるね、この人。

 

超大物俳優Xのハンマー検診とは

ネタ元の話が東スポなんで。

どこまで真実に近づいているか疑問なんですが、

 

濱松恵さんが21歳の時に
あるパーティーで10年ぶりの再会をしたらしい。

で、

その大物俳優Xさんとは、濱松恵さんが
子役時代に一緒にドラマに共演したらしいねんけど、

久しぶりに会って、意気投合したらしい。

 

それで、パーティーを抜け出して、
ホテルの部屋で密会をしたらしいねんけど、

 

しばらくXさんの部屋で飲んでいたら、
急にXさんが濱松恵さんの前にしゃがみこんで

 

「めぐみちゃんね、これ、知ってる?」

 

といってバックから医療用の
小型のハンマー(打診器)を出してきた。

 

ニコニコ笑いながらハンマーを持っていた
Xさんを、少し怖いと思いながらも

失礼があってはだめだと思い
Xさんのなすがままに受け入れたそうです。

 

Xさんは脚気(かっけ)の検査をするように、
濱松恵さんの体中の骨をコツコツ叩いていく。

 

ニコニコしながらコツコツと骨を叩いて、
骨の音を聞いているようだった。

 

「Xさん、なんですか、これ?」

 

「これね、カルシウム不足かどうか調べてあげてるの」

そう言って、更に体中の骨をコツコツ叩いていて、
さすがに我慢できなくなって、

「あの、骨に響いて痛いんですけど」

というと

 

「あら~、恵ちゃん、それカルシウム不足だよ」
「骨に隙間があるから響いちゃうんだ」

と、嬉しそうに笑ったという。

 

30分ほどコツコツやってたら、
Xさんの中心はガンガンになっていたという。

 

その後、合体
(やったんかい!)

 

合体中も枕元のそばにハンマーがあったので、
いつそれで想像を超えた事をしてるくかと考えると

 

とてもじゃないけど集中できなかったそうです。

 

合体後、シャワーを浴びようとしたら
呼び戻されて2回めの検診をされたそうです。

 

ちなみに、本当の医療では、
そんなカルシウム不足検診はないそうです。

 

東スポの話なんで、
どこまで本当か分かりませんが、

「事実は小説よりも奇なり」といいますから、
可能性は否定できませんね。

 

しかし、変な趣味をもった俳優さんですな。

でも、気持ちはわかる。
(分かるんかい!(^_^;))

スポンサードリンク

超大物俳優Xは西田敏行さんなのか?

さて、話の中に出てくる大物俳優Xとは
一体誰のことなのか。

とても興味津津ですが、

大物俳優Xの情報としては、

・濱松恵さんが子役のときにドラマで共演している
・濱松恵さんが21歳のときに「10年ぶり」なので11歳のとき
・Xはシリアスな役からひょうきんな役までこなす名俳優

という情報が出てきました。

 

では、濱松恵さんが子役時代の
ドラマ出演とは何なのか調べました。

 

濱松恵さんが11歳といえば

1995年 NHK 「八代将軍吉宗」
1996年 NHK 「秀吉」

この2つのうちのどれか。

他に戦隊ヒーローモノにも出演しているが、
大物俳優とは言いにくい人ばかりなので、
パスしました。

 

さて、さらに絞り込むために、
11歳という情報を信じるならば

 

1995年 「NHK 八代将軍吉宗」

が、対象となるのですが、
大河ドラマの俳優なんて大物ばかりを起用しますから、
一人に絞り込むのが難しいですね。

 

とりあえず、出演した有名俳優としては

西田敏行
大滝秀治
小林稔侍
柄本明
辰巳琢郎
宍戸開
竜雷太
長門裕之
橋爪功
江守徹
石坂浩二
中井貴一
津川雅彦

以上14人が上がってきました。

 

ここから「シリアスもひょうきんな役もできる」
しかも大モノといえば

西田敏行
柄本明
津川雅彦
中井貴一

このあたりかなぁ・・・。

 

噂では西田敏行さんだと言われていますが、
他のメンバーも捨てがたい。

 

実は、秀吉の主演、竹中直人さんも捨てがたい。

 

しかし話の出来事からいって、
健康を気にする年齢でしょうね。

 

 

だとすれば、

西田敏行
柄本明
津川雅彦

この辺ですか。

 

それで「ひょうきんな役」、で想像できるのは

うーん、

やっぱ、あの人だけですね。

スポンサードリンク

まとめ

 

いまからもう20年以上前の話なんで、

時効ですよね。

 

 

ただ、芸能のゴシップネタなんで
とっても興味あります。

 

いつも第一線をいっている俳優さんって
やっぱいろんな経験をしてるんでしょうね。

 

「芸の肥やし」と言いますか。

 

いろんな経験をすることで、
様々な感情を体験してみることで

 

演技力の幅を広げているんですね。

 

そう考えると、一分にある

「芸能人の不倫は仕方ない」的な論調も

理解できました。

 

私としても品行方正な芸能人よりも
少々破天荒な人に魅力を感じてしまいます。

 

それにしても、ハンマー検診のあとに合体する流れって
どんな感じだったんでしょうね。

 

まぁ、その人特有の流儀があるんでしょうね。

触れないで起きましょう。

 

ただ、・・・・。

 

自分の娘が濱松恵さんみたいな人だったら
ちょっと嫌かも・・・。

 

自分の身内を芸能時にしたくないなぁ・・(^_^;)

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA