田村優ってどんな選手?wikiプロフィールと凄さに迫る!

いよいよ始まるラグビーW杯2019

その中でも注目の高い選手といえば

田村優選手でしょう。

しかし、田村優選手をあまりご存じない方も
当然いらっしゃるでしょう。

今回はラガーマン 田村優選手を調べてみました。

スポンサードリンク

田村優のwikiプロフィール

田村 優(たむら ゆう、1989年1月9日 – )は、2019年現在
トップリーグキヤノンイーグルスに所属するラグビー選手。

・愛知県岡崎市出身。
・ポジション:センター(CTB)及びスタンドオフ(SO)
・身長 181cm、体重 92kg
・日本代表キャップは54。(2018年11月現在)
・ニックネーム:ゆう。
・父は帝京大学、トヨタ自動車の元選手で元豊田自動織機監督の田村誠。
・弟の田村熙は、兄の優と同じく明治大学出身で、東芝ブレイブルーパスの選手であった。
・エイベックス・スポーツ株式会社

出典:ウィキペディア

 

お父様もラグビーをされていたんですね。

ラグビー一家なんだ。

あるラグビー選手がいってた。

ラグビーは人生そのものを教えてくれるから
「ラグビーをキチンとやれば間違いない」

って断言していました。

スポンサードリンク

田村優選手の凄さ

田村優選手の凄さについて雑誌「ラグビー日本W杯観戦術 成美堂出版」に
書かれていました。

田村優の素晴らしいところはアタックのときに
どこにスペースがあるかという判断状況が瞬時にできること。

ボールキャリアはパス、ラン、キックの3つの「脅威」を
持っているわけですが、そのうち一番こうかのあるものを
即時に判断できる能力をもっています。

コンタクトした直後でもフォローにちゃんとパスを
放れるとか、突然ディフェンスの後ろが空いたときに
そこへボールを蹴れるなど。

瞬間的な裏へのキックは象徴的ですが、
「え?そんなとこ見てたの?!」
と思えるような天才的な判断で展開していけるのです。

個人の能力の高い選手、ラグビーIQの高い選手の中でも
田村優は典型的です。

 

瞬時に状況判断できる天才肌の選手ってわけですね。

この天才を日本代表が活かせるかが
試合のキーポイントになりそうですね。

今年のラグビーワールドカップに期待したいですね。

 

スポンサードリンク

みんなのコメント

 

田村優選手の活躍を見逃した?ならこちら

 

スポンサードリンク





スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA