キムタクに3人目の子供?長女や次女が自閉症やダウン症ではなく、隠し子に障害があった?

「おっさんフォース」管理人、みつーです。

先日、キムタクの次女「KOKI」がモデルデビューされました。

 

写真をみてびっくりされた方も
多かったんじゃないでしょうか。

親父にそっっくりでしたね!

 

 

ホントだ!

工藤静香さんにもちょっと似てますね。

 

ちなみに長女の心美さんは
フルート奏者になるのが夢なのだそうで、

現在は有名音楽高校に進学しているそうです。

 

ところで、

 

そんな華々しい愛娘さんたちとは対象的に
キムタクには別の噂がありました。

もう16年前の話になります。

スポンサードリンク

16年前に出回った隠し子説

2017年2月19日

日刊サイゾーにて、次のような記事がアップされました。

A4サイズの紙1枚に書かれた怪文書の内容はかなり昔のもので、キムタクが2001年、一部で報じられた京都・祇園の芸者と「肉体関係があった」とする証言を持ち出し、「こちらの関係はすでに終わったのですが、もうひとり同時進行で交際されていた女性は一切、公にされないままだったのです」とある。つまり、キムタクが二股不倫をしていた疑惑があるというのだ。

怪文書には当時、キムタクが頻繁に訪れていたという大阪・箕面市にある女性の自宅住所も併記。その女性はキムタクの子を身ごもった後、一時行方不明になったとも書かれている。気になるのは同じ01年、当時のレジャー紙、ナイタイスポーツ紙(現在休刊)の1面記事で報じられた話と重なる部分があることだ。

こちらナイスポ記事の見出しは「静香ショック ジャニーズ襲う怪情報 キムタク隠し子」なる過激なもので、芸能リポーターの証言として、キムタクが箕面市に頻繁に出没し、メディアに知られていない別宅がある可能性を示唆した。

出展:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170219/Cyzo_201702_16_4.html

 

かつて、スポーツ新聞にこんな記事が掲載されていたらしいのですが、
それで、あることを思い出しました。

たしか3年ほど前、箕面市のゴルフ場で聞いた話です。

ちなみに、「芸能リポーターの証言・・・」
っとありますが、

そのリポーターは、あの井上公造さんです。

スポンサードリンク

キムタクが頻繁に訪れた箕面市の女性

たしか3年ほど前に
大阪 箕面市のゴルフ場でキムタクの噂話を聞きました。

キムタクって、しょっちゅう大阪にきてるという。
それも大阪・箕面市に現れるという。

(余談ですが、中居くんは大阪の谷町に出没するらしい)

 

実はキムタクは工藤静香と結婚する前に、
交際していた女性が居たらしい。

 

キムタクが20代に知り合った
大阪の女性。

交際して子供を身ごもってしまったらしい。

しかし、人気絶頂のキムタク。

流石に結婚することもできず、
子供の養育費などの責任は取るけれど

それ以上は無理だという
海老蔵状態になりました。

海老蔵の再婚時期と隠し子について

 

そこで、大阪の箕面市にある高層マンションを購入し
そこに母子ともに静かに暮らしてもらうようになりました。

ちなみに、その高層マンションは
元大阪府知事がすんでいるマンションと
同じマンションだそうです。
(橋下徹さんではありません)

スポンサードリンク

身ごもった子供に障害があった?

母子が大阪に済む理由は、母親が
大阪出身というだけではありません。

実は、もう一つあります。

どうやら生まれた子供に脳の障害があったそうなのです。

そして、その病気の第一人者である医師が
大阪の病院にいらっしゃるそうなのです。

子供の通院を考えて、
大阪・箕面市に住居を構えるようになったそうです。

スポンサードリンク

 

情報の信憑性は?

そういう話をゴルフ場で聞きました。

その時は、たしか4人居たのですが、
一同口をそろえて

「まさかね~!」

「そういうヨタ情報はネットでもさんざん言われてるし」

「そんな話、信用でけへんわ~」

て、なったんです。

ところが、それを横で聞いていたキャディーさんが

「その話本当です!」Σ(゚Д゚)

っと、ピヨンぴょんハネて主張するのです。

どうもキャディーさんは、
その話を、客でマンション住人の人から聞いていたらしく、

隠し子に障害があるという話も、
マンションが元府知事と同じというのも
その人からキャディーさんが聞いた話と同じなのです。

まぁ、そのキャディさんの情報が
どこまで正しいかわかりませんが、

キャディさん本人が嘘を言うとも思えません。

真相はまだ闇の中といったところでしょうか。

スポンサードリンク

さらに想像の翼を広げて考えた・・・

仮にこの話が本当だとすると、
キムタクがジャーニーズを「やめれない」、
もしくは、「やめづらい」状況にありますね。

 

なぜならば、毎月の養育費などを
先方に送金するにしても

ジャニーズが適当な名目で処理していると
思うのですが、

 

仮にジャニーズをやめて、
別の事務所に移籍したとすると

毎月、謎の名目でジャニーズが処理していた送金を
新しい事務所が何のわだかまりもなく引き継いで
くれればいいですけど、

もし、「あれ?なにこの経費」
とか言って、新事務所の会計係が不審に思ってしまい

いろいろ調べたら、とんでもないことが
発覚してしまい、

そこから週刊誌に情報がもれてしまう。。。。

なんてことも考えられます。

 

なのでキムタクとしては
穏便に済ますためにもジャニーズは
抜けることが出来ません。

 

たとえ「飯島マネージャーについていこう!」
という声が上がったとしても

キムタクだけは合意することが出来ません。

 

「何だよ!この恩知らず!」
「俺たちどれだけ飯島さんにお世話になってると思ってるんだよ!」

 

などなど、

どんなに責められようとも
ジャニーズをやめるわけには行きません。

 

結果、グループは不仲になってしまった・・・・

・・・・・・。

 

なーんてね。\(^o^)/

 

ま、

こんな話を聞いてしまうと、つい、
いろいろと想像してしまいました(^_^;)

 

スポンサードリンク

まとめ

 

っとまぁ、これもネットの与太話と
言われても仕方ないですね。

さらっと流してください。

ただ、キムタクの愛娘が自閉症だとか
ダウン症だというのは全くのデマですが、

そういう障害の話がでてくるのは
隠し子がそうだったから、といわれると

なんとなく、そうなのかなって
思える次第でした。

しかし、本当だとしたら、切ない話ですね(T_T)

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

関連記事⇒キムタクと慎吾の共演はあるか?
関連記事⇒香取慎吾の子供って?
関連記事⇒香取慎吾と中居くんって不仲なの?
関連記事⇒海老蔵の再婚時期と隠し子について
関連記事⇒木村心美さんの顔画像とフルートの実力は?

おすすめ記事⇒福田雄一の鬼嫁エピソード
おすすめ記事⇒コウカズヤの演出家としての実力

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA