ヤミ金業者のキャッシング勧誘手口はこのようになってます。

ヤミ金業者の勧誘に乗ってはいけません

私たちは、いくらお金に困っていたとしても違法金融業者であるヤミ金のキャッシングにだけは絶対に手を出してはいけません。

これは、一旦ヤミ金業者からお金を借りてしまうと、法外な利息の請求とともに利息だけが膨らんでしまい、いつまで経っても元金が減らないという悪循環に陥ってしまう可能性が非常に高くなるからです。

ですので、違法金融業者=ヤミ金業者=絶対にお金を借りてはいけないという事を常に頭の中に入れておいていただければと思います。

ただ、いくらヤミ金業者には注意が必要だからと言っても、ヤミ金業者の勧誘手口が分かっていないと、知らぬ間にヤミ金業者のキャッシングを利用していたという事態にもなりかねませんので、今回の記事ではヤミ金業者の勧誘手口について説明します。

お金に困っていたとしても決してヤミ金のキャッシングを利用してはいけないのです。

スポンサードリンク

ヤミ金業者の勧誘手口

ここからは、ヤミ金業者が良く使う勧誘手口についていくつか説明しますので、是非今後の参考にしていただき、ヤミ金業者の被害に遭わないようにして下さい。

■誇大広告で勧誘する

ヤミ金業者は違法金融業者なので、法律などあって無いような感じでとにかくお金に困っている人を勧誘してキャッシングをさせるために誇大広告を出してきます。例えば、

ブラックでもOK
誰でも確実に融資実行します
無職の方でもOK

などなど、通常のキャッシング審査の基準を知っている方であれば、ブラック=NG、誰でも=審査してみないと分からない、無職=NGという事は分かるかと思います。

さらに、キャッシングの金利を記載していない広告や連絡先が携帯電話のみ、貸金業登録番号の記載なしという広告を見かけたら、それはほぼ間違い無くヤミ金業者になりますので注意が必要です。

特に、キャッシングの金利を記載していない場合、事前に電話で確認していた金利と実際に借り入れた後の金利が大きく違っていたという事がありますので、こういった広告には引っ掛からないようにお願いします。

■親身になったふりをする

お金に困っている方は、とにかく早くお金を借りて楽になりたいという願望が強いため、そういった人から連絡が来ると、とにかく親切に対応します。

お金に困っているのであればうちでならすぐに融資可能ですよ
いきなり多額の融資は無理ですが、少しずつの融資なら可能です

このように対応して、申し込んできた方を信用させて、一旦融資したら後は自分たちの思い通りに高い金利で融資し続けるのです。

その結果、気が付いたら利息ばかり支払っていて元金が全く減っていないという事態に陥ってしまう可能性が高くなってしまいますので、絶対にヤミ金業者からはお金を借りないで下さい。

■最初は短期・少額融資

ヤミ金業者とは言っても、そこは融資で利益を上げなければ続けられないので、自社に申し込んできた方へ最初は短期間で少額の融資を行い、様子を見る事が多いです。

というのも、ヤミ金業者も自社に融資を申し込んでくるという事は、現在多重債務か何かしらの事故情報がある可能性が高いと思われるため、最初から高額な融資をしてしまったら債務の回収が困難になる場合があるためです。

ですので、最初は短期・少額の融資から始めて返済がしっかりと行われていれば、顧客を甘い言葉で誘惑してどんどん融資していく流れになります。

■対面では無く電話連絡のみ

ヤミ金業者は違法金融業者になりますので、下手な事をして足が付かないように顧客との連絡は対面ではなく電話連絡のみの場合がほとんどです。もっとも、ヤミ金業者は違法な融資を行っている訳ですから、その行為がバレてしまったら摘発されます。

ですので、ヤミ金業者は事務所があってもその所在を明確にすることはせず、万が一の時のために携帯電話のみで連絡を取っていますので注意して下さい。

スポンサードリンク

  





スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA