キャッシングの無利息サービスってどうなの?

スポンサードリンク

キャッシングするなら無利息サービスは是非利用しましょう

基本的にキャッシングを利用した場合には、毎月元金にプラスして利息を支払う必要があります。これは、お金を借りている以上、借りているお金に対して利息が発生する事はキャッシングの契約をした時点で決まっていますので仕方ありません。

ですので、私たちキャッシング利用者は、キャッシングを利用する際にはあらかじめ返済時の利息も含めて返済計画を立てておく必要があるのです。

ただ、キャッシングサービスを提供している金融機関の中には、30日限定、初回利用時限定などの条件付きで無利息サービスを行っているところがあります。

これは、金融機関が提示している条件下であれば、キャッシングを利用しても元金に利息が付かない=無利息でお金を借りる事が出来ますので、一定期間でも利息が付かないという事はキャッシング利用者にとってはとても嬉しい事になりますよね?

しかし、このキャッシング無利息サービスですが、キャッシングを普通に利用する時と比べて本当に有効なのでしょうか?

スポンサードリンク

無利息サービスを提供している金融機関

まずは、現在キャッシングの無利息サービスを提供している金融機関がどれくらいあるのか?について、金利や無利息サービスの適応条件などを一覧表にまとめましたのでご覧下さい。

金融機関名 金利 適用期間 適用回数 適用条件
ジャパンネット銀行
ネットキャッシング
 2.5%~18.0% 初回借入日から30日間 初回のみ
新生銀行レイク 4.5%~18.0% 契約日翌日から30日間 初回のみ
新生銀行レイク 12.0%~18.0%
(無利息期間終了後は4.5%~18.0%)
契約日翌日から18日間 初回のみ 1万~200万円以下で5万円以下の借入に適用
アコム 3.0%~18.0% 契約日翌日から30日間 初回のみ 返済期日「35日ごと」でご契約された場合に適用
アイフル 4.5%~18.0% 契約日翌日から30日間 初回のみ
プロミス 4.5%~17.8% 初回借入日翌日から30日間 初回のみ メールアドレスをご登録のうえ、Web明細をご利用した場合に適用
ノーローン 4.9%~18.0% 借入日の翌日から7日間 何回でもOK 2回目以降は全額返済した翌月以降から適用

この一覧表を見る限りは、各社金利の差はあまりないですが、適用期間や適用条件に微妙な差が出ていますね。大抵の金融機関では初回のみ30日間は無利息という条件になっています。

そして、無利息サービスが開始される日でも、初回借入日なのか契約日なのかによって異なっており、借入日や契約日翌日なのか借入日当日からなのかでも異なっています。

さらに、ノーローンに関しては何回でも無利息サービスの利用が可能なので、短期間の借入で間に合う人はノーローンが便利になります。

ですので、キャッシングの無利息サービスを利用する場合には、各キャッシングの金利や適用条件などを比較して自分に適したキャッシングを選択する事をお勧めします。

スポンサードリンク

キャッシング無利息サービスは有効なのか?

ここからは、キャッシング無利息サービスの有無によってどれくらい利息に差が出るのか?について、一般的な無利息サービスありと無しの条件で比較してみます。

例1

借入額:10万円
金利:18%
返済方式:元利定額リボルビング
毎月の返済額:1万円(無利息サービス無し)

支払回数 毎月返済額 利 息 元金充当額 残 高
-  – –  100,000円
初回  10,000円 1,479円 8,521円  91,479円
2回目  10,000円 1,353円 8,647円  82,832円
3回目  10,000円 1,225円 8,775円  74,057円
4回目  10,000円 1,095円 8,905円  65,152円
5回目  10,000円 963円 9,037円  56,115円
6回目  10,000円 830円 9,170円  46,945円
7回目  10,000円 694円 9,306円  37,639円
8回目  10,000円 556円 9,444円  28,195円
9回目  10,000円 417円 9,583円  18,612円
10回目  10,000円 275円 9,725円   8,887円
11回目   9,018円 131円 8,887円     0円
合計 109,018円 9,018円 100,000円 –

例2

借入額:10万円
金利:18%
返済方式:元利定額リボルビング
毎月の返済額:1万円(初回30日無利息サービスあり)

支払回数 毎月返済額 利 息 元金充当額 残 高
-  – –  100,000円
初回 10,000円 – 10,000円  90,000円
2回目 10,000円 1,331円 8,669円  81,331円
3回目 10,000円 1,203円 8,797円  72,534円
4回目 10,000円 1,073円 8,927円  63,607円
5回目 10,000円 941円 9,059円  54,548円
6回目 10,000円 807円 9,193円  45,355円
7回目 10,000円 671円 9,329円  36,026円
8回目 10,000円 532円 9,468円  26,558円
9回目 10,000円 392円 9,608円  16,950円
10回目 10,000円 250円 9,750円   7,200円
11回目 7,306円    106円  7,200円     0円
合計 107,306円 7,306円 100,000円 –

そして、この30日間無利息サービスありと無しを比べると

返済額の合計 109,018円-107,306円=1,712円

つまり、1,712円の利息を節約する事が可能になりますね。たかが1,712円と思うかも知れませんが、お金に困っている場合には1,712円でも節約したいと思いますので、30日間無利息サービスは有効になります。

ちなみに、7日間無利息サービスのノーローンは、全額返済しないと次回の無利息サービスを利用する事が出来ませんので、ここでは比較の対象外とさせていただきます。

全額返済しない場合には、無利息期間が初回の7日間しか適用されないため、30日無利息サービスと比べ利息が高くなります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA