thaadミサイルの日本配備地は対馬なのか?また時期はいつ?

日本のおっさんを向上させるブログ
『おっさんフォース』管理人のみつーです。

北朝鮮情勢がいまだ緊迫している中、
韓国にTHHAD(高高度迎撃ミサイルシステム)を

配備している最中ですが、このTHAADを
日本にも配備するべきだ』と、

アメリカ太平洋軍ハリス司令官が
主張しました。

これでアメリカは2カ国に
武器を販売できるので、

とってもラッキー?(^O^)/

それはさておいて、実際に
日本に配備されるとしたら

配備地はどこになるのか?
また、その時期はいつなのか?

いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク

なんで日本にTHAADを配備するの?

『高高度迎撃ミサイルシステム』
いわゆるTHAADですが、

このシステムを日本にも
置いといた方がいいんでないかい?

という意見がハリー・ハリス司令官から
出されました。

ちなみになんですが、

ハリー・ハリス司令官は
アメリカ海軍初のアジア系の
大将であり、

なんと生まれは神奈川県の横須賀
なのだとか。

日系アメリカ人の最高司令官さまです。

現在の北朝鮮情勢は過去最悪の状況で、
何があるのか分からないので、

韓国に一応あるけれど、日本にも
置いておいた方が万全でないかい?

と言うことなのですが、

まぁ、無いよりはあった方が
安全ですよね。

うーん、ないよりはあった方が、
って、いうか

どこまで必要なのかと考えると・・。

まぁ、日本もあった方がいいかも
知れないですね。(-“-)

スポンサードリンク

もし配備されるとしたら配備地は対馬か?

2015年11月の中谷防衛大臣は

北朝鮮による弾道ミサイルの
発射の動きなどを把握できる新型レーダーを
長崎県対馬市などの離島に設置する考えを
表明しました。

対馬などの離島に新型レーダーを
配備しようという考えがあったそうですが、

おそらくTHAADに付属される
『Xバンドレーダー』の事でしょう。

当時はレーダーだけの考えだったようですが、
今の情勢を考えるとTHAADも置いとこうと
なるかもしれません。

じつは2014年には京都の京丹後市に
配備するかもしれないと報道されていました。

京丹後は知り合いが住んでいるので
一度行ってみたいと思っていました。

ただ、京丹後への配備は
地元住民の反対で無くなったみたいです。

こうなると対馬が特に有力な候補地に
なると思います。

対馬のような離島には、じゃんじゃん
補助金を出してほしいですから

対馬の地元の方々に理解していただいて
スムーズに配備してほしいです。

 

配備するとしたら、時期はいつごろか?

2015年の中谷元防衛大臣の発言では
2020年までに設置する考えだったようですが、

現在の朝鮮半島情勢を鑑みれば、
そんな悠長なことを言ってる場合では
全然ないでしょう。

THAADシステムがすでに
完成していて配備がいつでもできるのなら
早急にして欲しいですね。

今の時期の方が国民の納得が
得やすいですから。

ハリス司令官の発言から察するに
それほど時間をかけずに完成から配備まで
出来るんじゃないかと思います。

ただ、韓国に置くTHAADは、
配備決定が2016年の7月だから
およそ9か月かかってます。

やっぱ、すぐに設置ってのは
無理っぽいかも・・・(-_-;)

 

スポンサードリンク

まとめ

日本も、PAC-3だけじゃなく
THAADもあった方がいいですよね。

複数発にも対応できる迎撃システムを
持っている方が断然安心に決まってるし。

設置するとしたら、やっぱ反対派とか
うるさいんでしょうかね。

しかし、ちょっと気になるのが、
Xバンドレーダーって環境に対する
悪影響とかないんですかね。
(@_@;)

 

なんか電波って体に悪そうだし。
(・_・;)

それら環境に対する悪影響が最小限に
なってくれることを願っています。

 

あと、韓国に配備されるTHAADは
10億ドルだとか。

韓国は支払う気はないみたいですが、
もしかしたら、その辺の絡みもあって

日本にも置いた方がいいって
言ってきているのかもしれませんねぇ。

まぁ、安全保障ってホント難しいですね。

 

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

こちらの記事もどうぞ⇒北朝鮮のXデーはいつ?

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA