渋谷すばる(関ジャニ∞)の退所、脱退理由が納得・・してあげたい

「おっさんフォース」管理人、みつーです。

関ジャニ∞の渋谷すばるくんが脱退するそうです。
ごめんなさい、わし、関ジャニ∞の中では

横山くんと村上くんしか顔と名前が一致してませんでした。

今回、関ジャニ∞の渋谷くんが・・・・・って、あれ
「誰やったっけって?」ってなりまして

「ああ、あの子かいな!」

今回の脱退騒動で改めて彼の事を調べると
とっても好感が持てました(今更かいΣ(゚Д゚))

それにしても、なんで今この時期に脱退か?

退所理由について調べました。

 

スポンサードリンク

緊急記者会見の模様

2月15日の時点で事務所に脱退の意向を伝えてたみたい。

もちろん事務所やメンバーも必死で止めたみたいやけど
彼の意思は固かったようです。

スポンサードリンク

週刊誌の記事より

昨日発売の週刊誌には渋谷すばるくんの脱退の件で
記事がありました、

記事によると

「これまでジャニーズ事務所は音楽に専念したい渋谷に対して
ソロ活動を認めるなどの形でなだめすかしてきたが、
ここに及んで彼の決意の固さに大慌てしている模様。

渋谷がぬけると7月に予定しているツアーが吹っ飛ぶ可能性がある。
このツアーは札幌、名古屋、大阪、東京、福岡の5大ドームを含む
全国14公演で、50万人を動員する大イベント。

それをこんな形にするなんて、事務所としても認められない。
ジャニーズでは、何か問題があるとメンバー全員が招集され
話し合いの場を設ける風習があり、今回も藤島ジュリー副社長が
彼を説得しようと全員を集めてメンバーからも話して貰おうとしたところ
実はメンバーはすでに承知していたそうです。

関ジャニはメンバーの絆がジャニーズの中でも強いことで知られています。
メンバーは渋谷の意思を尊重したいという思いで、
逆にジュリーさんを説得にかかったそうです。」

 

ジャーニーズにしてもSMAPがあんなことになって、
稼ぎ頭をつなぎとめたいでしょう。

しかし最近のジャニーズって、所属している人たちにとって
一昔まえほどの魅力が薄れてきたのでしょうか?

スポンサードリンク

記者会見一問一答

スポーツ新聞の記事に一問一答がありました。

報道陣の一問一答は以下の通り。

 ――いつ退所を考え始めたのか?

渋谷「考え始めたのは35歳をすぎたあたりからです。人生半分ぐらいきたのかなとぼんやりと考え始めたのがきっかけで、意志が固まったのは今年の1月ぐらいで、固まったならばなるべく早く伝えたいと考えてこのタイミングとなりました」

――今後、どのような音楽を勉強するのか?

渋谷「音楽というものをしっかり勉強したことがないので、音楽の学校とかそういうところにいって学びたいということです。この何年かは特に個人としても音楽の活動をさせていただいたのですが、自分として命がけで取り組んできました。これから先は自分の責任でどれだけできるかということに一生を懸けたいという思いになりました」

――音楽の道に進みたいと思ったきっかけは?

渋谷「音楽が好きで活動してきて、これといったきっかけはありませんが、いろいろな音楽活動をさせていただいていたのが大きいです」

――バラエティー番組が嫌だったという話もあるが?

渋谷「責任をもって否定させていただきます(笑)」

――メンバーへの思いは。

渋谷「家族よりも長く時間を過ごしてきた人たちなので、中途半端な覚悟では何もできなくて。全員命がけでやってきて今があると思うので、心からの感謝と心からの申し訳ない気持ちです」

――メンバーの言葉を聞いて。

渋谷「感謝と申し訳なさしかないですね。自分の決断が迷惑をかけてしまうことは間違いないことなので、ただただ申し訳ない気持ちしかないのですが、皆が言ってくれた言葉は頑張って来いよという気持ちを感じ取れたので、感謝しかないです」

――21年間を振り返って。

渋谷「本当によかったなと思っています。いろいろな経験をさせていただきましたし、15歳の年齢という多感な時期もそうですし、その時間をジャニーズというところで活動することで自分という人間が作られてきたので。感謝しかないですし、これからの人生にとっても一生の誇りだと思うので、感謝と誇りを胸に頑張っていきたいと思います」

――しんどかったことは?

渋谷「楽しいことしかなかったですね。それは一人じゃなかったですから。ありがたいことにずっと仲間がいてくれたので、誰かが辛いときに助け合えてきたことがすごくよかったところで、絆も強くて。辛いということよりは助けられた楽しい時間がほとんどでした」

――海外はどこで活動する?

渋谷「語学も含めて学びたいと思います。場所は具体的にはこれから考えていきたいです」

 

――今後の活動について

渋谷「音楽の表現は今までと変わらないですけど
自分の中にあるものを音楽で表現していけたら」

 

――ジャニー社長には?

渋谷「直接電話をさせていただいて、決断と感謝を伝えさせていただきました。
『そう決めた以上は応援するしかないので頑張りなさい』という
言葉をいただきました」

 

――先輩の退所の影響は?先輩へ相談したことは?

渋谷「全くないです」

 

――目標にしている人は?

渋谷「特にいないです。この人になりたいというのはないですけど
自分なりの表現で少しでも伝えていければ」

 

――ジャニーズの中には?

渋谷「目標にする方がいたら
僕はやめていないと思います(笑)」

 

――(メンバーに対し)どのような言葉で渋谷を止めた?

横山「歌に命がけだったことは知っていたので
それを関ジャニ∞と夢を見ることはできないのかな、とかいろいろな思いは
伝えましたけど。
よく考えたらすばるはそんな中途半端な思いで言うやつではないので
皆が言う通り、背中を押さなければならないし
下を向いていられないという思いでした」

 

丸山「好きすぎて何も言えませんでした。皆、同じようなことを思っているなって
実感できた機会でしたね。
夜に文章を送りましたけど、好きすぎる思いが出ていたので思い返したくないですね。
2人だけで共有したいですね」

 

大倉「それは関ジャニでは叶えられない夢なのか、とか疑問に思ったことは
すべてぶつけました。
日本にいて勉強できるんじゃないか、とか。自分の人生がと言っていたけど
僕たちの人生は変化するわけで、その上での決断なのかって聞いたときに
俺たちのことも考えた上での決断だったのでもう言うことはなかったですね」

 

錦戸「すばる君がしつこいなって思うぐらい僕らは必死でした。
でも思いを聞いたら背中を押すしかないなと思いましたし
行動しようとしたモチベーションがそちらにあるのなら止めることはできないと
思いました」

 

村上「話を聞いた時の第一声は『なんでやっ』でした。
『それは嫌や』でしたね。
でも腹をくくっているのは目を見れば分かりましたし
そこまで言うのであれば幼馴染みとしては頑張って来い、これしかなかったですね。
(止められないと確信したのは)言葉というよりは目ですね」

出典:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/04/15/kiji/20180415s00041000217000c.html

スポンサードリンク

渋谷すばるの脱退理由まとめ

渋谷くんが脱退する理由は一言で言うと

「ミュージシャン志向が強かった」

ということでしょうか。

ネットのウワサではV6のリストラが
関係してるって話でしたが

これはどうも首をかしげる理由ですね。

純粋に「自分の道を歩いてみたい」ってことだと思います。

 

SMAPの森くんのときもそうでしたけど、
こういう時、メンバーって背中を押して上げるしかないですねぇ。

残念ではありますが。

ネットの反応

SMAPやKAT-TUNと違って、きちんと会見をしたところに、
ファンへの誠意を感じました。

 

関ジャニ∞らしい清々しい会見と
彼らの素直さが伝わる
みんなこれからも頑張って!

 


あ~コンサートに出ないのかって思ってたら、
すばるは決まってる仕事はするつもりだったのね。
なら、出て!関ジャニ∞としての渋谷すばるを目に焼き付けさせて欲しかった️

 

 

すばる君のことを「好きすぎて」とか、脱退について
「嫌だ」って堂々と言うメンバーがすごいなぁって思った。

すごく絆の強そうなグループ。
お互いに頑張って欲しい。

 

 

変な憶測で記事書かれるのも嫌だと思う。
会見して本当の事を伝えるっていうのは良い事だと思う。

 

 

丸山隆平は努めて明るく「何かと会見した方が分かりやすいじゃないですか。
ちゃんとお届けするのがグループとしての誠意かなと思います」

SMAPの二の舞にはならんと言う事か

 

 

メンバーも会見に立ち会ってくれて、背中を押してくれてよかったね。
けど、ライブに参加出来ないのは何でだろ。
テレビでも7人で歌うところは見れないのかな。

 

皆さん悲しくないことは無いでしょうね。
でもそれぞれ次の目標に向かって頑張って欲しいですね。

 

 

自身に対しても、
ファンに対しても、
メンバー、周りの方に対しても
誠実な人なんだなぁと。
誠実に向き合ってこられたのだなぁと
感じます。

これからの人生に幸あれ!

 

すばるくんは、ひとり最初から違っていたし、
腐ってた時期も乗り越えたのに残念。
年末で退所なのに夏のツアーにでないのが理解出来ないなぁ~。
ファンに直接挨拶させないのは…。

 

脱退というより挑戦という言葉が似合う。

 

まとめ

今回の騒動を受けて、改めて渋谷くんの事を調べましたが、
たいへん個性的なご両親をお持ちのようですね。

特にお母様が面白い。

仕事中の息子の部屋に勝手に入って掃除をしてあげる。
そこまでは良いのだけれど、隠してあった大人のビデオを
彼の好きな順に並べ替えていたというエピソードが衝撃的でした。

トーク用に盛ってるとは言え、大阪のオカンやったら
やりそうで納得してました。(*´ω`*)

 

それにしても、ファンの方はショックでしょうね。

ネットのコメントにもあったのですが、
オフレコでメンバーがそろって歌って欲しいって
ありましたが、

おそらく事務所が認めないでしょうね。

音楽修行から帰ってきてソロ活動で
ライブ会場に関ジャニ∞メンバーが来てて

「じゃぁ、お前らも歌ってよ」

って、ならないでしょう。

だって、プロの世界だからね。

まぁ、せめてインスタやTwitterで
ちょっとしたコーラスぐらいはしてあげても
良いのかなって思いました。

 

それにしても、渋谷くんもメンバーも偉いな。
その一言やわ。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA