宮内庁の小室圭氏身辺調査方法と眞子様の結婚延期の原因を調べた!

「おっさんフォース」管理人、みつーです。

宮内庁はちゃんと仕事してんのか?!

2月6日の宮内庁発表には、
そんな言葉が聞こえてきそうです。

現在、眞子内親王殿下と小室圭さんの婚約が
事実上『破棄』と思われる状況になっています。

お二人の結婚式が2020年に延期になりました。

 

3月には結納に当たる「納采の儀」が行われる予定だったのに。
なんでまた、こんな自体になってるのか?

 

いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク

結婚延期の原因は?

延期の原因を宮内庁は、

「説明が難しい」

などと言っています。

 

また、眞子内親王殿下と小室圭さんのコメントでは

「諸行事や結婚後の準備に時間的余裕がない」
「婚約報道が先走り、いろいろ急ぎすぎていた」

という趣旨のコメントをされています。

しかし、世間の見立てでは
少し事情が違うようです。

スポンサードリンク

眞子内親王殿下と小室圭さんに関する週刊誌報道

昨年の婚約発表から週刊誌はこぞって
小室圭さんの事を探っていたみたいですね。

それによると小室圭さんのお母様の

・借金問題
・男性問題
・新興宗教

などが取りだたされています。

 

借金問題に関しては、婚約した男性に対して
400万円程していたそうです。

他には内縁の夫がいながら
別の男性とも交際しているとか。

新興宗教に関しては、小室圭さんの
ご両親の出会いの場が

「大山ねずの命神示教会」

というところらしいです。

 

この団体とは関わらない方が良さそうなので
何も書かないようにします。

いろいろ出てくるのですが、
どれも母親の問題ですね。

 

小室圭さんご自身の問題ではないですが、
結婚ともなると微妙ですね。

 

あなたのお子様が結婚される時、
お相手は大変素晴らしい人だったとして

 

そのお母様が、いろいろ問題あったとき
なんてアドバイスしますか?

スポンサードリンク

宮内庁はちゃんと身辺調査したのか?

いろいろ調べましたが、
結論をいうと

「ちゃんと調べていなかった」

と、言わざるを得ないですね。

 

今回の件で言えば、皇室としては
送り出す方ですから、

あまり執拗には調べてない可能性が高いです。

迎え入れる方だったら、
とことん調べ尽くすようですが・・。

 

調べ方としては、小室さんの交友関係から
宮内庁職員が聞き取り調査をするそうです。

 

ただ、

週刊誌記者のように、紙面が売れるかどうかの
瀬戸際でやっていないので、

表面上のことしか聞き取りしていないでしょう。

 

変な言い方ですが、

「外面は良かった」

と言うことではないでしょうか。

 

お友達には小室さんの家庭の事情など、
まして金銭的なことなど知りもしないでしょうし。

なので、今回の件で宮内庁は
ちゃんと仕事してないと言えますね。

 

税金で1億円もの支度金が支払われるわけですから、
それ相応のふさわしい人を見つけて欲しいです。

と、言う思いと

 

惚れた相手と自由に結婚もできない、
そんな状況の眞子内親王殿下のお気持ちを察すると

とても悲しいお気持ちだったのではないかと
想像してしまいます。

スポンサードリンク

眞子内親王殿下にふさわしい相手とは

眞子内親王殿下にふさわしい相手って
どんな人でしょうか。

例にあげられるのは黒田清子さんでしょうか。

旦那様の黒田慶樹さんは地方公務員でしたから、
それを聞いた国民も納得だったと思います。

やはり皇室の女性には公務員がふさわしいのでしょうか。

スポンサードリンク

ネットの声

まとめ

小室圭さんには、2020年までに
多くの人が納得できるような職についてほしいです。

公務員とまでは言いませんが、
お硬い仕事をしてほしいと思います。

でも、こんな事を考えるなんて
硬いのかなぁ。

そう思うとイギリスの皇室は
まだフランクですよね。

真面目ってのは良いのですが、
皇室って窮屈すぎますね。

もう少し、バラエティもOKな雰囲気が欲しいです。

心の逃げ道のようなモノがないので、
一般の人が皇室の方たちに関わるのが
難しく感じます。

そりゃ適応障害にもなるでしょう。

退屈な式典にも居眠り出来ないし、
表情も自在にコントロールしないといけない。

24時間つねに監視されている状態。

ぜったいに辛いですよね。

もうちょっと、ズッコケもOKな
フランクなものが欲しいです。

そう思うと、皇太子殿下がバラエティ番組とか
欽ちゃん系のお笑いだったらOKとか

心の逃げ場をOKとする国民側の
配慮も必要ですよね。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

 

関連記事⇒新天皇陛下は誰なのか?改めておさらい
関連記事⇒新元号って何?候補から予想してみた!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA