【バイオハザード】ヴェンデッタの時系列はどこなのか調べたわ

日本のおっさんを向上させるブログ
『おっさんフォース』管理人のみつーです。

5/27(土) 公開 CG長編アニメ映画
『バイオハザード:ヴェンデッタ』

が公開されます。

もう、予告PVをみるだけで
ドキドキしますね(@_@;)

実写のミラジョボさんは、
どんどん年をとってしまうけど、

アニメ版はいつまでも若若しいですね!

レオンとかレッドフィールドとか、
みつーの肌がまだ水をはじいていた頃から
存在していましたから。

(いまではすっかり乾燥肌(^_^;))

さて、

そのヴァンデッタの最新PVと
時間軸がどうなっているのかを見てみましょう。

スポンサードリンク

バイオハザード:ヴェンデッタの時系列

今回の映画を含めてアニメ版は4作。

  1. Biohazard 4D-Executer(2000年)
  2. バイオハザード ディジェネレーション(2008年)
  3. バイオハザード ダムネーション(2012年)
  4. バイオハザード ヴェンデッタ(2017年)

 

アニメ版は、ゲームの内容とリンクしているので、
設定を踏まえる必要がありますが、

ファンなら大体ご存知でしょう。

でも、初めての方でも十分作品を楽しめると
思いますよ。

この作品から世界観に入って言っても
良いかもしれません。

概要

『バイオハザード:ヴェンデッタ』は、
全編ハイクオリティCGで描かれる

『バイオハザード』劇場版シリーズの最新作で、
2017年5月27日に公開予定です。

昨今のゾンビブームの原点ともなった
『バイオハザード』の世界観を基に、

これまでのゲーム作品に出演した登場人物の
ほか新しいキャラクターも登場し、

リアルで新しい『バイオハザード』が
最新のハイクオリティCGで描かれます。

スタッフはこれまでのCGアニメーション映画作品である、
2008年の『バイオハザード:ディジェネレーション』、
2012年の『バイオハザード:ダムネーション』から一新されています。

 

まとめ

実写版と違ってアニメはゲームと
設定がリンクしてるから

ゲームやってる人たちにとっては
こっちの方が感情移入しやすいです。

ゲームで言うとバイオ6ぐらいの話ですね。

しかし、主人公たちって
気持ちが安らぐひまもないぐらい

しょっちゅう襲われていますね(^_^;)

私だったらっても正気を保って
居られません(@_@;)

今回、映画で登場するバイクが
デュカティのディアブロですね!

みつーが大好きなバイクの一つです!

あのリアタイヤの太さが
めっちゃ感動なんですよ!

あとクラッチがDCTだったら
文句なんですけどね!

ま、DCTだとスクーターみたいに
なってしまうからちょっとつまらないかも。

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA